お知らせ

<川崎市からのお知らせ> [2017/08/04]
(追加募集)小規模生活介護事業所整備事業補助金の対象事業者の募集について

施設長、管理者 各位

新たに創設した既存建物の改修等による生活介護事業所の整備補助につきまして、対象事業者を追加募集します。詳細は下記を参照ください(〆切:8月25日(金))

<障害福祉情報サービスかながわ掲載先>
「書式ライブラリ」→「3 川崎市からのお知らせ」→「1 川崎市からのお知らせ」→2017/08/04付け

問合せ先
健康福祉局障害計画課計画推進係 北村 
電話 044-200-2654

<神奈川県からのお知らせ> [2017/08/04]
精神保健普及講演会「統合失調症を知ろう〜よくある症状と今の治療〜」

 小田原保健福祉事務所では県民の方、市町の精神保健担当職員及び障害福祉サービス事業所職員等の方を対象に、統合失調症についての正しい知識の普及啓発のため、別添ちらしのとおり、標記講演会を実施します!
 多くの皆様のご参加をお待ちしています!
 詳しくは、下記ちらしをご覧ください。

1 日時 平成29年8月28日(月曜日)14時から16時まで
2 会場 小田原合同庁舎 2階 2E会議室(小田原市荻窪350‐1)

○ちらしはこちらhttp://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT4N699.pdf

<神奈川県からのお知らせ> [2017/08/02]
指定事業者が実施する強度行動障害支援者養成研修(基礎研修)のご案内

 県が指定した研修機関による強度行動障害支援者養成研修(基礎研修)の開催予定をお知らせします。
 研修の詳細については、直接主催者にご確認下さい。
 なお、強度行動障害支援者養成研修に係る経過措置については、平成30年3月31日までとされています。現在、経過措置要件により従事する従業者等のいる事業所におかれましては、計画的な研修受講を進めてくださるようお願いいたします。

○指定事業者実施 強度行動障害支援者養成研修(基礎研修)実施予定
 http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT129N16.pdf

<神奈川県からのお知らせ> [2017/08/02]
NPO法人が障害福祉サービスを行う場合の法人税の納税義務について

 この度、厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課から、国税庁より、NPO法人が障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17年法律第123号)に規定する障害福祉サービス事業を行う場合、原則、当該事業は法人税法(昭和40年法律第34号)上の収益事業に該当し、法人税の納税義務があることについて、改めて示された旨の事務連絡がありましたのでお知らせします。
 詳しくは下記ページをご覧ください。

○厚労省事務連絡「NPO法人が行う障害福祉サービス事業の納税義務について」
 http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT110N425.pdf
○国税庁ホームページ「NPO法人が障害者総合支援法に規定する障害福祉サービスを行う場合の法人税の納税義務について」
 http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/hojin/21/18.htm

<神奈川県からのお知らせ> [2017/08/02]
県総合リハビリテーション事業団研修のご案内

 神奈川県総合リハビリテーション事業団では、介護・医療・福祉などリハビリテーションに関わる専門職を対象とした研修を下記の通り行います。受講を希望される方は、下記ホームページの申し込みフォーム、または、プログラムをダウンロードしFAXにてお申込みください。

1 高次脳機能障害セミナー(理解編)
  日時:平成29年8月26日(土)10:00〜16:30
  会場:神奈川県総合医療会館(横浜市中区富士見町3-1)
  対象:「脳外傷等による高次脳機能障害者」に関心のある医療・福祉・
行政関係者・患者家族等(一般の方もぜひご参加ください)
2 住宅改造・改修セミナー
  日時:平成29年9月9日(土)10:00〜16:00
  会場:横浜YMCA学院専門学校(横浜市中区常磐町1−7)
3 視覚障害のある方への支援
  日時:平成29年9月12日(火)9:30〜16:10
  会場:神奈川リハビリテーション病院 (厚木市七沢516)
4 身体機能障害の理解
  日時:平成29年9月19日(火)、9月26日(火) 両日18:00〜20:00
  会場:アミューあつぎ 5階ルーム502・503(厚木市中町2-15-15)
5 片麻痺のシーティング
  日時:平成29年9月23日(土・祝)10:00〜16:00
  会場:神奈川リハビリテーション病院 (厚木市七沢516)
6 からだにやさしいポジショニング入門
  日時:平成29年10月3日(火)10:00〜16:00
  会場:神奈川リハビリテーション病院(厚木市七沢516)

※県総合リハビリテーション事業団地域リハビリテーション支援センター研修案内
http://www.chiiki-shien-hp.kanagawa-rehab.or.jp/rehabilitation-training

○問合せ 県総合リハビリテーション事業団 地域リハビリテーション支援センター
     電話:046-249-2602   FAX:046-249-2601

<川崎市からのお知らせ> [2017/07/31]
平成29年度相談支援従事者現任研修(川崎市)受講者募集のお知らせ

各指定障害福祉サービス事業者等 代表者 様

 日頃より、本市の障害保健福祉施策の推進にご協力いただき厚く御礼申し上げます。

 さて、平成29年度神奈川県相談支援従事者現任研修(川崎市)の開催について、ウェブサイト「障害福祉情報サービスかながわ」の下記ページに実施要領及び受講申込書等を掲載いたしましたのでお知らせいたします。

 相談支援専門員は、相談支援従事者初任者研修を修了した年度の翌年度を初年度として、5年目の年度末までに1回以上、相談支援従事者現任研修を修了する必要があります(以降、5年度ごとに1回以上、相談支援従事者現任研修の修了が必要です)。

 受講を希望される方は、実施要領をご確認いただき、川崎市高齢社会福祉総合センターまでお申し込みくださいますようお願いいたします。なお、本研修の受講対象者は、川崎市内に在勤の方といたします。勤務地が川崎市外の方は本研修の対象としておりませんので、予めご了承ください。

○実施要領掲載場所
 「書式ライブラリ」→「3.川崎市からのお知らせ」→「1.川崎市からのお知らせ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=10&topid=3

お問合せにつきましては、下記へお願いいたします。

下記問い合わせ先の電話受付時間は、いずれも午前9時から午後5時まで(土日祝祭日を除く)です。

【日程・会場・申込・カリキュラム内容等について】
社会福祉法人川崎市社会福祉協議会 川崎市高齢社会福祉総合センター  
電話 044−976−9001  FAX  044−976−9000
 
【受講対象・修了過程・制度について】
川崎市健康福祉局 障害保健福祉部 障害計画課   
電話 044−200−0871  FAX  044−200−3932

<横浜市からのお知らせ> [2017/07/29]
平成29年度指定障害児通所支援事業所集団指導の実施について

障害児通所支援サービス等の質の確保及び障害児通所支援給付の適正化を図ることを目的として、児童福祉法第21条の5の21に基づき、平成29年度の集団指導を次のとおり開催しますのでご出席ください。

1 日時・場所
  平成29年9月26日(火)9時30分〜12時(終了予定) (開場 9時10分予定)
  開港記念会館 講堂 (中区)
  (※準備の都合上、開場時間前には来場されないようご注意ください。)

2 出席義務者
  管理者・児童発達管理責任者
  (※出席義務者に加えて、参加を希望する方も出席可能)

3 内容
(1) 平成29年度の制度改正について
   ・制度改正内容についての改めての確認
   ・児発管研修について
(2) 平成30年度以降の年度更新について
(3) その他事務連絡


4 持ち物 (必須)
(1)集団指導用資料
「障害福祉情報サービスかながわ」の「横浜市からのお知らせ」のページに、9月中旬に掲載予定
(※一読の上、ご持参ください。当日の資料配布はありません。)
(2)各事業所の平成29年9月1日時点の勤務体制表
 (各人の経歴や資格がわかるように持参してください。)
(3)筆記用具

5 留意事項
(1)集団指導のため、欠席や遅刻・早退は認められませんのでご注意ください。
(2)会場の駐車場はご利用できません。

【通知文】
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT12N1556.pdf

<横浜市からのお知らせ> [2017/07/28]
平成29年度指定障害児通所支援事業所相談会の実施について

横浜市では、今般の制度改正を踏まえた、今後の事業運営に関する相談をされたいという事業所に対し、相談会を実施することにいたしました。ご希望される場合は以下の内容を確認し、ご予約の上ご出席くださいますよう、お願いいたします。

1 日時・場所
 平成29年8月7日(月)午前9時から午後16時10分まで
 (各回30分14枠。予約制。詳細は以下の通知文参照。)
横浜市庁舎8A会議室
  
2 対象事業所
平成29年6月に実施した、「横浜市通所支援事業所 人員配置状況アンケート」において、新基準を満たしておらず、平成30年3月末までに満たす目途が立っていないと答えた事業所の内、平成29年度の制度改正を踏まえて、今後の事業運営に関して相談をしたいという事業所。

3 持ち物(必須)
(1)各事業所の平成29年8月1日時点の勤務体制表
  (各人の経歴や資格がわかるように持参してください)
(2) 筆記用具
(3) その他相談したい内容に準ずる書類

4 申し込み方法
「障害児通所支援事業所相談票」を作成し、「平成29年度 指定障害児通所支援事業所相談会予約申込フォーム」(以下のHPアドレス参照)から、希望の時間帯を選択し、相談票の登録の上、お申し込みをお願いいたします。
申し込み受付は7月31日(月)午前10時から開始し、定数に達し次第受付終了となります。
【障害児通所支援事業所相談票】
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT12N1554.xlsx

【申込フォーム HPアドレス】※7月31日10時から申し込み可能
https://www.e-shinsei.city.yokohama.lg.jp/yokohama/uketsuke/dform.do?id=1500950169778

5 留意事項
(1) 制度の概要説明については、9月に開催予定の集団指導と同等の説明になります。
(2) 相談を受けたことで、事業継続を保証するものではありません。
 (3) 厚労省が定める人員基準の緩和や経過措置期間の延長の見込みはありません。
 (4) 対象外の事業所からの申し込みはお断りする場合があります。

【通知文】
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT12N1552.pdf

<神奈川県からのお知らせ> [2017/07/27]
喀痰吸引等制度説明会について

 日ごろから、介護保険サービス及び障害福祉サービスの適切な提供にご尽力いただき、誠にありがとうございます。
 「平成29年度喀痰吸引等制度説明会(兼個別相談会)」の開催について、「書式ライブラリー」内に掲載いたしました。
 ついては開催案内を確認のうえ、参加希望される場合には、所定の期日までに
FAX(045−210−8874)宛てお申込ください。
 詳細について、掲載場所は次のとおりです。

(掲載場所)
「書式ライブラリー」
 >「6.お知らせ(県内共通)」
  >「2.喀痰吸引等制度に関するお知らせ」
    >「喀痰吸引等制度説明会のお知らせ (H29.8.30)」

<横浜市からのお知らせ> [2017/07/27]
ヒアリに関する対応について(障害児通所・入所施設管理者向け)

 特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律に基づき特定外来生物に指定されているヒアリについては、6月に兵庫県尼崎市で確認されて以降、現在までに本市を含め、各地で相次いで確認されております。
 今般、厚生労働省からヒアリに関する対応についての事務連絡がありましたので、職員への周知をお願いいたします。
 なお、本市ホームページにおいてもヒアリ等に関するお知らせを掲載していますので、あわせてご参照ください。

【通知文】
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT12N1550.pdf

【関連サイト】(横浜市環境創造局)
http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/mamoru/tayou/gairai/hiari-akakamiari.html

<神奈川県からのお知らせ> [2017/07/26]
障害者ケアマネジメント指導者養成研修の募集案内

神奈川県委託事業として、障害者ケアマネジメント指導者養成研修「ストレングスマネジメント研修(カンザス州におけるストレングスモデルベーシックの実践)」を開催します。
 募集案内及び参加申込書を掲載しましたのでお知らせします。
 受講を希望される方は、募集案内を確認のうえ、お申し込みください。

・日  時:前期 平成29年9月2日(土) 13:00〜16:30 
      後期 平成29年9月3日(日)  9:30〜16:30
・会  場:プロミティあつぎ AB会議室 (小田急線 本厚木駅北口 徒歩約3分)
・対  象:相談支援専門員、サービス管理責任者で指導的役割をしている方
      ※両日参加できる方
・定  員:30名
・受 講 料:前期:1,500円/後期:1,500円 (合計:3,000円)
・申込期限:平成29年8月25日(金)

○掲載場所
 障害福祉情報サービスの「書式ライブラリ」→「7.研修会・説明会等のお知らせ(県内共通)」→ 「2 相談支援従事者研修」

https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT128N16.pdf

<問合せ・申込先>
特定非営利活動法人かながわ障がいケアマネジメント従事者ネットワーク 事務局
(受託事業者) 
〒243-0014 神奈川県厚木市旭町1−9−7 旭町三紫ビル302
電話 :046−220−5380  FAX :046−220−5381
E-mail:run@kcn.or.jp

<神奈川県からのお知らせ> [2017/07/25]
児童発達支援ガイドラインについて

県所管 指定児童発達支援事業所 管理者各位

 本県の障害児支援施策の推進につきましては、日頃より格別の御尽力を賜り、
厚くお礼申し上げます。
 さて、標記のことについて別添のとおり厚生労働省社会・援護局障害保健福祉
部長より通知がありましたので、お知らせします。
 なお、放課後等デイサービス事業においては、平成29年4月より改正施行さ
れた指定通所支援の事業等の人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例
(平成25年1月11日条例第7号)に基づき、放課後等デイサービスガイドラ
インの遵守並びに自己評価結果及び改善の内容をインターネットの利用その他
の方法により公表することとされました。
 つきましては、児童発達支援事業者の皆様におかれましては、ガイドラインの
趣旨をよく御理解いただき、会議や研修等の機会を通じて従業者に周知される
とともに、概ね年1回以上の評価を行うことで、児童発達支援の質の向上に努め
ていただくようお願いします。

○掲載場所
 [書式ライブラリ]
 ⇒[1.神奈川県からのお知らせ]
  ⇒[1-2 厚労省からのお知らせ]
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=108&topid=1

<神奈川県からのお知らせ> [2017/07/25]
障害保健福祉圏域からみる「障害福祉と医療との連携」「行動障害者支援」事例集

神奈川県障害保健福祉圏域からみる「障害福祉と医療との連携」「行動障害者支援」にかかわる地域生活支援事例集(平成29年6月)を掲載しました。

○事例集掲載場所
「書式ライブラリ」→ 「1.神奈川県からのお知らせ」 
 → 「1 神奈川県からのお知らせ」

事例集 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT3N2353.pdf

<神奈川県からのお知らせ> [2017/07/24]
「産業人材育成フォーラム 進めよう障がい者雇用!」のご案内

 神奈川県では、企業等の皆様方が障がい者雇用に取り組む際の参考となるよう、基調講演や障がい者雇用に積極的に取り組む企業の雇用事例の発表などを行う「産業人材育成フォーラム 進めよう障がい者雇用!〜精神障がい者が活躍できる職場とは〜」を開催いたします。
ぜひご参加ください!

<概要>
■日時
 平成29年9月6日(水) 13:00〜16:30(開場12:00)
■会場
 はまぎんホール ヴィアマーレ(横浜市西区みなとみらい3−1−1)
■主な内容
 ○基調講演 
   法政大学 現代福祉学部 教授 眞保 智子 氏
 ○雇用事例発表 
   株式会社LIXIL 日本人事総務本部 人事部 障がい者雇用促進室長 川本 慎一 氏
 ○パネルディスカッション 
  <パネリスト>
   株式会社LIXIL 日本人事総務本部 人事部 障がい者雇用促進室長 川本 慎一 氏
   Sansan株式会社 人事部 我妻 小夜子 氏 ほか
  <コーディネーター>
   法政大学 現代福祉学部 教授 眞保 智子 氏
■対象・定員
 企業経営者、人事担当者、福祉施設・就労支援機関関係者など 500名
■参加費
 無料
■詳細、申込み
 http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f532889/
■問合せ先
 神奈川県 産業労働局 労働部 雇用対策課 障害者雇用促進グループ
電話 045-210-5871 ファクシミリ 045-201-6952

<神奈川県からのお知らせ> [2017/07/21]
ヒアリへの対応について

 特定外来生物に指定されているヒアリについては、6月に兵庫県尼崎市で確認されて以降、各地で確認されており、国内への侵入及び定着が懸念される状況となっています。
 各事業所におかれましては、下記県ホームページ及び厚生労働省ホームページをご参照いただき、施設敷地内でヒアリと思われるものが発見された場合には下記コールセンターに連絡すると共に、利用者等がヒアリに刺された場合には状況により医療機関を受診させる等、適切にご対応くださいますようお願いいたします。

○「ヒアリ」に関するお知らせ 神奈川県ホームページ
 http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f986/p1159696.html
○ヒアリに刺された場合の留意事項について 厚生労働省
 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000171504.html
○ヒアリを発見したら「ヒアリコールセンター」へ
 電話 045−210−4319 県自然環境保全課野生生物グループ
    *8:30から17:15(土日祝を含む毎日)

<神奈川県からのお知らせ> [2017/07/18]
平成29年度障害福祉施設等危機管理講習会の開催について

障害児入所施設
障害者支援施設
障害福祉サービス事業所
障害児通所支援事業所
(訪問・相談系を除く) 管理者 殿

※ 県所管域優先ですが、指定都市・中核市所在の施設等もお申込み可能です。
(指定都市・中核市所在については、当課からの回答をもって出席受付といたします。)

 津久井やまゆり園事件検証委員会報告書において、社会福祉施設に現場の責任者
以外に危機管理の責任者を設置することが提案されました。しかし、社会福祉施設等にお
いては、危機管理等に関する知識を持つ職員が在籍していることは少なく、まずは危機発
生時に適切に対応できるよう、危機管理に関する知識等の向上を図る必要があります。
 そこで、社会福祉施設等における防犯対策や危機管理に関する知識の向上を図るため、
次のとおり危機管理講習会を開催することといたしました。
 つきましては、関係する職員の出席についてご配慮くださるようお願いいたします。
 なお、出席予定者につきましては、別添の申込票兼出席票により平成29年8月1日まで
に電子メールにて、いずれかの希望日を御連絡ください。

※ 申込者数によって調整させていただく可能性がございます(別添申込票記載のとおり)。

○ 日時及び場所
(1)第1回
 日時:平成29年8月9日(水)9:30〜11:50
 場所:平塚市青少年会館 2階 講堂
(2)第2回
 日時:平成29年8月23日(水)9:30〜11:50
 場所:神奈川県厚木合同庁舎 2号館4階 A・B会議室

○ 通知・申込票等の掲載場所
 [書式ライブラリ]
  ⇒[1.神奈川県からのお知らせ]
   ⇒[1 神奈川県からのお知らせ]
 http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=3&topid=1

<神奈川県からのお知らせ> [2017/07/18]
「第1回かながわパラスポーツフェスタ2017」を開催します!〔参加者募集〕

 本年度も県では、「かながわパラスポーツフェスタ2017」を開催します!
 このフェスタは、「かながわパラスポーツ」を体験していただくとともに、世界で活躍するパラリンピアンや、その活躍を支える指導者をお招きし、直接触れ合う機会を設けています。選手や指導者の話を聞くことで、より身近に感じていただき、「私もやってみよう」「一緒にやろうよ」という、「かながわパラスポーツ」の輪を広げていきます。
 ぜひお越しいただき、かながわパラスポーツの持つ魅力を存分にご体感ください。(参加無料・事前申込不要)
 詳細は下記県ホームページをご確認ください。
 【県ホームページ】http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f536859/

日時 平成29年8月26日(土曜日) 13:00から16:30
                 (オープニングイベント12:30から)
場所 相模原市立総合体育館(相模原市南区麻溝台2284-1)
内容 講演、トークショー、パラスポーツ体験、体験コーナーなど

(問合せ先)
 神奈川県スポーツ局スポーツ課障害者スポーツグループ
 電 話 045-285-0798
 ファクシミリ 045-663-0113
 メール para-spo.cj99@pref.kanagawa.jp

<神奈川県からのお知らせ> [2017/07/18]
「かながわノウフクマルシェ」への出店事業所を募集します!!

 神奈川県では、農業分野での障がい者の就労を支援し、障がい者の職域拡大や工賃向上を図るとともに、農業の担い手不足解消につなげることを目的に、農福連携による障がい者の就農促進事業を実施します。
 その一環として、平塚市の「SunSunマルシェ実行委員会」の協力を得て、「かながわノウフクマルシェ in SunSunマルシェ」として共同販売会を開催します。
 そこで、以下の掲載場所に掲載した募集案内のとおり、出店いただける事業所を募集しますので、是非お申し込みください。

 【掲載場所】
 「書式ライブラリ」→「6.お知らせ(県内共通)」→「1 お知らせ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=66&topid=15

○ 開催日時
  平成29年9月10日(日)
  マルシェの開催 10時00分から14時00分まで

○ 開催場所
  平塚湘南海岸公園(平塚市高浜台34-1)

○ 申込期限:平成29年8月10日(木)まで

その他、詳細は募集案内をご覧ください。

本件に関する問い合わせ先
 社会福祉法人 進和学園 しんわルネッサンス 担当者:関
 電話:0463-58-5414

<神奈川県からのお知らせ> [2017/07/14]
平成29年度喀痰吸引等研修実施体制強化事業費補助金の追加募集について

県では、国の地域医療介護総合確保基金を活用し、喀痰吸引等研修の事業の開始又は拡充のための初度経費等について助成する「喀痰吸引等研修実施体制強化事業費補助金」を設けました。
このたび、平成29年度補助金の追加募集に係る募集要項等を次の箇所に掲載しましたので、ご案内します。なお、今年度で本事業は終了を予定しており、積極的な御活用をお願いします。

●HP「介護情報サービスかながわ」
 > 書式ライブラリー
  >14.介護職員等によるたんの吸引・経管栄養
  >喀痰吸引等研修実施体制強化事業費補助金 
   http://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=841&topid=23

●HP「障害福祉情報サービスかながわ」
 > 書式ライブラリ
>6.お知らせ(県内共通)
  >2 喀痰吸引等制度に関するお知らせ
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=67&topid=15

補助を希望する場合は、補助条件等を十分にご確認いただき、必要書類を揃えて、事前に連絡の上、平成29年7月14日(金)〜平成29年11月30日(木)までに申請してください。なお、前記の期間中であっても、交付申請総額が予算を上回る見込みとなった時点で、申請受付を終了します。

≪問合せ・申請先≫
【第1号、第2号登録研修機関】
神奈川県 高齢福祉課 福祉施設グループ 瀬尾
電話(045)210−1111 内線4854

【第3号研修登録研修機関】
神奈川県 障害福祉課 調整グループ 時岡
電話(045)210−1111 内線4726

<神奈川県からのお知らせ> [2017/07/13]
生活支援ロボットを使ってみませんか−「ロボット体験キャラバン」第2期募集−

 神奈川県では、「さがみロボット産業特区」の取組によって、生活支援ロボットの実用化・普及を通じた地域の安全・安心の実現を目指しています。
 このたび、生活支援ロボットの普及・導入を促進するため、介護施設等でロボットを体験できる「ロボット体験キャラバン」の第2期募集を開始しましたので、お知らせします。
 また、「生活支援ロボットのモニター制度」についても、引き続き募集を行っております。
 詳細は、県ホームページ(http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p1154816.html)をご覧ください。

○問合せ先 神奈川県産業労働局産業部産業振興課
       さがみロボット産業特区推進センター
       電話番号 046-236-1578  ファクシミリ 046-236-1519

前のページを表示 次のページを表示
トップページへ