お知らせ

<横浜市からのお知らせ> [2018/05/18]
平成30年度横浜市相談支援研修Tの開催について【追加募集】

【申込期日(5月7日)を過ぎていますが、定員に空きがあるため、追加募集します】
【受講をご希望の方は、5月22日までにFAXでお申し込みください】

〜〜〜〜〜〜〜

相談支援に従事して間もない方、従事する予定の方へ


相談支援を実践する中で、疑問や不安に思うことはありませんか?
横浜市では、相談支援をはじめる上で大切にしたいことを学ぶ機会として、
「相談支援研修T」を開催しています。
「どのように相談支援をしていけばいいのか…」
という思いが少しでもあるようでしたら、ぜひ本研修をご受講ください。
今一度、相談支援の基礎を確認し、実践の向上に繋げていきましょう!


※本研修は昨年度の「相談支援基礎研修」とほぼ同内容です。
※詳細は添付ファイルにてご確認ください。

○プログラム、申込書はこちら
書式ライブラリ→2.横浜市からのお知らせ→G研修・説明会等【横浜市】

http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT114N127.pdf

<横浜市からのお知らせ> [2018/05/18]
平成30年度横浜市相談支援研修Uの開催について

相談支援に従事している皆さんへ


相談者との関係づくりに困っていませんか?

相談支援には、相談者と支援者との信頼関係が必要です。
しかし、日ごろの実践の中で、「何だか関係を築きづらいな…」「支援が深まらないな…」と感じることはありませんか?
本研修では、相談支援において軸となる【相談者との関係づくりに必要な視点・スキル】について、講義と演習を交えながら学んでいきます。
何となくモヤモヤしている部分を改善したい方は、一人で悩まず、ぜひ本研修をご受講ください!


※詳細は、添付資料にてご確認ください。
※本研修は【横浜市相談支援研修V】と連動させて構成しています。両コースを連続して受講していただくことで、より学びを深めることができますので、ぜひ両コースともにお申込みください。
※本研修は、昨年度の本研修とほぼ同じ内容です。

○プログラム、申込書はこちら
書式ライブラリ→2.横浜市からのお知らせ→G研修・説明会等【横浜市】

http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT114N129.pdf

<横浜市からのお知らせ> [2018/05/18]
平成30年度横浜市相談支援研修Vの開催について

相談支援に従事している皆さんへ


プラン作成で戸惑うことはありませんか?
プランを作った後に相談員としてどう支援に関わっていますか?

プランとは、ご本人が目指す生活の実現に向けて、ご本人の気づきを促し、そして意思決定を支援しながら、一緒に作成し、実践するものです。
そこで、本研修では、【ご本人と一緒にプランを作成し、そのプランに基づく支援の実践】という場面に焦点をあて、そこで求められる視点や技術について、講義と演習を交えながら学んでいきます!
日ごろの相談支援を見直し、そして高めていけるように、ぜひ本研修をご受講ください。


※詳細は、添付資料にてご確認ください。
※本研修は【横浜市相談支援研修U】と連動させて構成しています。両コースを連続して受講していただくことで、より学びを深めることができますので、ぜひ両コースともにお申込みください。
※本研修は、昨年度の本研修とほぼ同じ内容です。

○プログラム、申込書はこちら
書式ライブラリ→2.横浜市からのお知らせ→G研修・説明会等【横浜市】

http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT114N132.pdf

<神奈川県からのお知らせ> [2018/05/17]
(申込終了)神奈川県地域生活定着支援センター主催神奈川医療少年院見学会

 ★定員に達したため申込みは終了しました。
 神奈川県地域生活定着支援センターでは、矯正施設入所者の理解をより広げるため、県内の障がい児・者施設等の施設長及び職員を対象として、標記見学会を開催することといたしました。
 皆様の御参加をお待ちしております。

1 日時 平成30年6月19日(火曜日)14時から16時まで
2 場所 神奈川医療少年院(相模原市中央区小山4丁目4-5)
3 定員 30名程度(受付終了)
4 内容 神奈川医療少年院の説明、施設内見学、質疑応答、情報交換及び
     神奈川県地域生活定着支援センター業務説明
5 案内文(参加申込書)はこちら(表示終了)
  
 参加ご希望の方は、案内文にございます参加申込書に必要事項をご記入の上、平成30年5月31日(木曜日)までにファックス又は電子メールにてお申込みください。

○申込先 神奈川県地域生活定着支援センター
     TEL:045-322-6842/FAX:045-548-6841
     E-mail:kana-teichaku@kacsw.or.jp

<神奈川県からのお知らせ> [2018/05/17]
ロボット体験キャラバンと生活支援ロボットのモニター制度について

------------------------------------------------------------------------
 ◇◆◇ 生活支援ロボットを使ってみませんか?
           〜「ロボット体験キャラバン」の活用施設等を募集〜 ◇◆◇
------------------------------------------------------------------------

介護施設などを訪問し、職員等に様々な生活支援ロボットを体験していただく
「ロボット体験キャラバン」の今年度の活用施設等の募集を開始しました。
地域のコミュニティや福祉イベント等も対象としており、
より多くの方にロボットを体験していただけますので、ぜひお申込みください。

【募集期間】平成30年5月7日(月)から平成30年6月15日(金)
※8月以降に第2期募集を行う予定です。なお、年間を通して80か所程度の訪問を予定しています。

【募集対象施設等】県内の介護・障がい者(児)施設、医療機関、地域のコミュニティ、福祉イベント、学校 等

 ▼応募方法、対象ロボット等の詳細については、下記の県ウェブサイトをご覧ください。
  http://www.pref.kanagawa.jp/docs/sr4/cnt/f430080/p982681.html

------------------------------------------------------------------------
 ◇◆◇ 「生活支援ロボットのモニター制度」のご紹介 ◇◆◇
------------------------------------------------------------------------

生活支援ロボットの購入やリースを考えている方に、安心してロボットを
導入していただけるよう、事前に一定期間ロボットをお試しいただける
モニター制度を設けております。
ロボットによっては県内在住の個人の方もお申込みいただけるので、ぜひご活用ください。

【募集期間】平成30年5月7日(月)から平成31年1月18日(金)

【募集対象】県内の介護・障がい者(児)施設、医療機関、学校等
  ※ ロボットによっては、県内在住の個人の方も申し込み可能です。

 ▼応募方法、対象ロボット等の詳細については、下記の県ウェブサイトをご覧ください。
  http://www.pref.kanagawa.jp/docs/sr4/cnt/f430080/p982680.html

○チラシ掲載先
[書式ライブラリ]
 ⇒[1.神奈川県からのお知らせ]
  ⇒[1 神奈川県からのお知らせ]
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT3N2485.pdf


------------------------------------------------------------------------

【お問合せ】
 神奈川県産業振興課さがみロボット産業特区推進センター
 電 話:046−236−1577

<横浜市からのお知らせ> [2018/05/17]
平成30年度神奈川県相談支援従事者初任者研修(横浜市)に関するお知らせ

 横浜市が実施する相談支援従事者初任者研修の日程が決まりましたので、お知らせします。全6日間の研修を受講していただきます。4日目以降は、2つのコースに分けて実施します。日ごとにコースを選択するのではなく、いずれか1つのコースを受講していただきます。(日程は、選択するのではなくこちらで指定させていただきます。いずれのコースも、研修内容は同じです。)
本研修は、計画相談支援を実施する相談支援専門員になるために必要となる要件の一つです。
受講者募集は6月上旬から7月上旬に行いますので、後日「障害福祉情報サービスかながわ」に掲載する実施要領等を確認のうえ、お申し込みください。

http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT12N1710.pdf

<横浜市からのお知らせ> [2018/05/17]
平成30年度神奈川県相談支援従事者現任研修(横浜市)に関するお知らせ

 横浜市が実施する相談支援従事者現任研修の日程が決まりましたので、お知らせします。
本研修は相談支援専門員の資格更新研修として位置付けられており、資格を更新するためには一定期間ごとに受講する必要があります。全3日間の研修を2つのコースに分けて実施します。日ごとにコースを選択するのではなく、3日間まとめていずれか1つのコースを受講していただきます。(コースは選択ではなくこちらで指定させていただきます。いずれのコースも、研修内容は同じです。)
なお、受講者募集は8月下旬から9月下旬に行いますので、後日「障害福祉情報サービスかながわ」に掲載する実施要領等を確認のうえ、お申し込みください。

http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT12N1712.pdf

<かながわ福祉サービス振興会> [2018/05/17]
「障害福祉情報サービスかながわ」メンテナンスのお知らせ

日ごろから「障害福祉情報サービスかながわ」をご利用いただきありがとうございます。

「障害福祉情報サービスかながわ」では、平成30年度制度改正への対応のため、下記の
日程でメンテナンスを実施いたします。メンテナンス期間は、事業所検索、書式の閲覧、
メール配信等、すべての機能がご利用いただけなくなります。ご迷惑をおかけいたします
が、何卒ご協力をお願いいたします。

メンテナンス期間
 平成30年5月18日 19時 〜 平成30年5月21日 8時
 (作業の状況によっては利用開始が早まる可能性があります)

ご利用いただけない機能
 「障害福祉情報サービスかながわ」のすべての機能

--------------------------------------------------------------------------------
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会
情報サービス課 障害福祉情報サービスかながわ担当
TEL 045-680-5686 FAX 045-227-5691
Email handyc@kanafuku.jp
--------------------------------------------------------------------------------

<平成31年度新規受入れ状況調査の実施について> [2018/05/17]

横浜市内の障害福祉サービス事業所等について平成31年度新規受入れ状況調査を実施いたしますので、提出期限までに調査票の提出をお願いいたします。
 詳細につきましては、下記に掲載した依頼文、実施要領・記入のしかた、調査票をご確認ください。
 なお、当調査は、市内事業所又は運営法人に、直接、メールにて依頼もしています。


 【調査対象】
  ・障害福祉サービス事業所(生活介護、就労移行支援、就労継続支援A型、就労継続   支援B型、自立訓練)
  ・地域活動支援センター
  ・地域活動ホーム


 【掲載場所】
「書式ライブラリ」→「2.横浜市からのお知らせ」→「@横浜市からのお知らせ」
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=12&topid=2
○依頼文
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT12N1716.pdf
○調査票
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT12N1714.xls
○実施要領・記入のしかた
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT12N1718.pdf

<回答期限> 平成30年6月12日(火)
<提 出 先> 調査票エクセルデータを電子メールに添付し、
       下記担当あてご提出ください。
        【提出先メールアドレス】 kf-ukeire@city.yokohama.jp

 問い合わせ先
  横浜市 健康福祉局 障害福祉部 障害支援課 障害支援係 今村
  電話  045-671-3560
  FAX   045-671-3566

<神奈川県からのお知らせ> [2018/05/14]
平成30年度9月開催民間社会福祉施設生活支援員等合宿研修受講者の推薦

 平成30年度9月開催民間社会福祉施設(障害者等施設)生活支援員等合宿研修受講者の推薦について、公益財団法人社会福祉振興・試験センター理事長より推薦依頼がありました。つきましては、「平成30年度9月開催民間社会福祉施設職員合宿研修会実施要鋼」(以下「実施要綱」という。)に定める「平成30年度9月開催民間社会福祉施設職員合宿研修会受講者推薦書(別紙様式)及び「アセスメントシート(参考様式)」により、郵送にて、御提出くださるようお願いします。
 また、参加希望者が複数の場合は、「実施要綱」の受講者選考により、優先順位をつけて推薦させていただきますので、あらかじめ御承知おきください。
 なお、期限までに推薦書の提出が無かった場合は、推薦者なしとして処理させていただきます。

<提出期限>
 平成30年6月8日(金)
<提出先>
 〒231-8588
 横浜市中区日本大通1
 神奈川県福祉子どもみらい局福祉部障害福祉課施設指導グループ 長澤 宛て

○必要様式掲載ページ
 [書式ライブラリ]
  ⇒[1.神奈川県からのお知らせ]
   ⇒[1.神奈川県からのお知らせ]

http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=3&topid=1

<かながわ福祉サービス振興会> [2018/05/14]
平成30年度神奈川県精神障害者ホームヘルパー現任者研修 参加者募集

平成30年度の精神障害者ホームヘルパー現任者研修の日程が決まりました。
今年度は平成30年6月から平成31年1月までの期間、神奈川県内5会場で開催いたします。ご参加申込みをお待ちしております。
※当研修は、各回定員25名となります。
下記詳細・申込書を入手いただき、内容をご確認の上、必要事項を記入し事務局までFAXにてお申込みください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
精神障害者ホームヘルパー現任者研修 参加費無料
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
テーマ1:困りごととどう向き合うか?〜他職種との連携を活かす〜
○川崎会場: 川崎市国際交流センター
平成30年6月20日(水) 10:00〜12:30
○横浜会場: かながわ福祉サービス振興会 セミナールーム
平成30年10月18日(木) 10:00〜12:30

テーマ2:ヘルパー同士だから、共有しよう!〜支援者を支える、心のチームワーク〜
○横浜会場: かながわ福祉サービス振興会 セミナールーム
平成30年10月18日(木) 14:00〜16:30
○相模原会場: プロミティふちのべ
平成30年12月20日(木) 14:00〜16:30
○横浜会場2: かながわ福祉サービス振興会 セミナールーム
平成31年1月16日(水) 10:00〜12:30
-----------------------------------------------------------------------
▼詳細・申込書はこちらから!
http://www.kanafuku.jp/images/news/2018051401.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このお知らせに関するご質問・お問合せは、下記までご連絡下さい。
【お問い合わせ】
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会 かなふく人財センター
TEL:045-227-7044 FAX:045-671-0295

<神奈川県からのお知らせ> [2018/05/14]
平成30年度第2回強度行動障害支援者養成研修【基礎研修】の開催について

 平成30年度第2回神奈川県強度行動障害支援者養成研修【基礎研修】の開催について、「障害福祉情報サービスかながわ」に「実施要領」、「申込書類確認書」、「受講推薦及び申込書」を掲載しましたのでお知らせします。
 受講を希望される方は、実施要領を確認の上、各法人で取りまとめいただき、お申し込みください。

○申込期限
平成30年5月31日(木)必着

○実施要領等掲載場所
「書式ライブラリ」→「7.研修会・説明会等のお知らせ(県内共通)」→「3強度行動障害支援者養成研修」


実施要領
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=129&topid=4

受講推薦及び申込書
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=129&topid=4

<神奈川県> [2018/05/11]
「平成30年度神奈川らくらく介護研修(第1回)」受講者募集のお知らせ

 神奈川県立保健福祉大学実践教育センター(横浜市旭区中尾1-5-1)では、保健・医療・福祉に従事する専門職(職種は問いません)の方々を対象に「平成30年度神奈川らくらく介護研修(第1回)」を開催します。
 すぐに実践でき、介護する人もされる人も安全で安心な介護技術を学びます
 詳しくは、実践教育センターホームページhttp://jissen.kuhs.ac.jp/kensyuu/2015091800017/
をご覧ください。
 皆様のお申し込みをお待ちしております。

○問合せ先
 神奈川県立保健福祉大学実践教育センター 担当 山田、長田
 電話045-366-5871

<神奈川県からのお知らせ> [2018/05/09]
工賃向上計画に係るアンケート調査結果報告書を取りまとめました

 各就労継続支援B型事業所におかれましては、お忙しい中アンケート調査に御協力いただきありがとうございました。
 この度、工賃向上計画に係るアンケート調査報告書を取りまとめましたので、お知らせいたします。
 当該報告書については、下記に掲載しておりますので、今後の業務等の参考にしていただければ幸いです。

【掲載場所】
「書式ライブラリ」→「6.お知らせ(県内共通)」→「1 お知らせ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=66&topid=15

 問合せ先
  神奈川県 福祉子どもみらい局 福祉部 障害福祉課 社会参加推進グループ 池上
  電話 045-210-1111(内線4711)
  FAX  045-201-2051

<県からのお知らせ> [2018/05/09]
【再掲】平成30年度第1回サービス管理責任者補足研修の実施について

平成30年度第1回神奈川県サービス管理責任者補足研修の実施について、下記に実施要領及び受講申込書等を掲載しましたのでお知らせします。 受講を希望される方は、実施要領および参考資料を確認の上、お申し込みください。


(申込期限)
 平成30年5月16日(水)【当日消印有効】

(実施要領掲載場所)
 「書式ライブラリ」 → 「7.研修会・説明会等のお知らせ(県内共通)」
 → 「1 サービス管理責任者・児童発達支援管理責任者研修」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=127&topid=4

<【川崎市】市内事業所向の平成30年度市単独加算について> [2018/05/08]

 再度のお知らせにはなりますが、次の場所に平成30年4月提供分から請求可能な請求サービスコードの一覧を掲載いたしました。当初掲載時(平成30年4月27日時点)から修正しておりますので、お手数ではありますが、請求の際はサービスコードを御確認いただきますようお願いいたします。

申請書等掲載場所
「書式ライブラリ」→「3.川崎市からのお知らせ」→「10.各種様式(請求、事故報告関連)」→「2.請求等に関する様式」https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?scategory=126&category=105&topid=3

<神奈川県からのお知らせ> [2018/05/08]
県市町村単独加算のサービスコード表(雛形)について

【指定都市・中核市以外から利用者を受け入れている事業所あて】

標記のことにつきまして、県市町村単独加算(指定都市・中核市が支給決定した利用者
に係るものを除く)のサービスコード表の雛形を書式ライブラリに掲載したのでお知ら
せします。

なお、サービスコードの設定は各市町村により行われることから、雛形に存在する番号
とは異なるコードを用いていたり、該当する加算を実施していなかったりする場合が
ございます。
サービスコードに関する個別のお問合せ先は、利用者ごとの支給決定市町村になります
ので、ご注意ください。
(また、給付費に関するサービスコード表は厚労省のWEBページに掲載されています。)

○掲載先
 [書式ライブラリ]
  ⇒[1.神奈川県からのお知らせ]
   ⇒[1 神奈川県からのお知らせ](5月8日付け掲載)
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=3&topid=1
★本表は、あくまでも参考にご覧いただくもので、市町村によりこの表を用いていない
 場合がございます。

(参考:給付費のサービスコード表掲載先)
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000174644.html

<県・指定都市・中核市からのお知らせ> [2018/05/08]
障害福祉サービス等情報公表システムの運用開始等について

 各指定障害福祉サービス事業者等代表者様

 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律及び児童福祉法の改正により、本年4月に障害福祉サービス等情報公表制度が創設され、この度障害福祉サービス等情報公表システムが稼働することとなりました。
 これに先立ち、本年2月から各事業者(法人)の皆様方には、公表システムへのログインに必要となる事業者(法人)の電子メールアドレスをご報告いただいたところですが、これに基づき、5月8日(火)より、独立行政法人福祉医療機構(ワムネット)から事業者(法人)ごとのログイン情報(ID及びパスワード)の送付が開始されます。
 このログイン情報を使っての公表情報の登録等は、県・指定都市及び中核市(以下「各指定権者」といいます。)が毎年度それぞれ定める実施要綱に沿って行っていただくことになっています。
 今年度の実施要綱につきましては、現在、各指定権者において検討を進めており、準備ができ次第本ページ及びメール配信によりご案内することとしております。
各事業者におかれましては、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。
 なお、現在、各指定権者におきましては、5月分請求に係る問合せ対応等のため、情報公表制度に係る問合せ等に対応することができませんので、改めてご案内するまでお問合せはご遠慮ください。

(参考)
1 障害福祉サービス等情報公表制度の施行について
  http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT110N554.pdf
2 通知の主なポイント
  http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT110N556.pdf

○問合せ先 各指定権者

<川崎市からのお知らせ> [2018/05/07]
平成30年度第1回川崎市強度行動障害支援力向上研修 受講者募集のご案内

 強度行動障害を有する方の地域移行及び地域生活に向けた取り組みとして強度行動障害に係る支援手法の浸透や、適切な支援を行う職員の人材育成を目的とした標記の研修を実施いたします。
 本研修は神奈川県より「強度行動障害支援者養成研修(基礎研修)」として指定を受けた研修です。

1.日   時  平成30年7月11日(火)〜7月12日(水)
2.場   所  川崎市総合福祉センター(エポックなかはら)6階 研修室AB(川
         崎市中原区上小田中6−22−5)
3.受講条件等  掲載ページの実施要綱を参照下さい

○掲載ページ
 [書式ライブラリ]
  ⇒[3.川崎市からのお知らせ]
   ⇒[1 川崎市からのお知らせ]
    (平成30年5月7日付け掲載)
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=10&topid=3

<神奈川県からのお知らせ> [2018/05/07]
福祉機器展示会「リハケアフェスタ2018〜福祉機器ってどんなもの?〜」

第17回ネットワーク連絡会「リハケアフェスタ2018〜福祉機器ってどんなもの?〜」の
開催のお知らせ

横浜市より、在宅療養児の地域生活に携わる医師等で設立された「在宅療養児の地域生活を支えるネットワーク」が主催する連絡会として、福祉機器展示会を開催する旨の連絡がありましたので、お知らせします。
さまざまな企業や団体の福祉機器・介護用品の体験、説明及び購入や補助を受けるための相談も実施します。福祉事業所によるパン・お菓子の販売、ネイル・アロマハンドケアなど、癒し等の企画もあります。子どもだけでなく高齢者まで年齢問わず参加でき、多職種の情報交換及び連携の機会にもなります。
皆様、是非ご来場いただくとともに、事業所を利用されている方にも周知くださるようお願いいたします。

1 日時 平成30年6月8日(金)13:30〜16:00
        6月9日(土)10:00〜15:30
2 会場 横浜市南区六ッ川2−138−4
    神奈川県立こども医療センター 管理棟地下2階「体育館」
3 内容 福祉機器・介護用品展示会 リハケアフェスタ2018 福祉機器ってどんなもの

○チラシ等掲載先
 [書式ライブラリ]
  ⇒[6.お知らせ(県内共通)]
   ⇒[1 お知らせ](5月7日付け掲載)
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=66&topid=15

次のページを表示
トップページへ