新着お知らせ一覧
新着お知らせ
神奈川県 からのお知らせ
  • 上から順に新着のお知らせを表示しています。


該当件数:259
1 / 13
 2021/07/21:●神奈川県からのお知らせ●ワクチン優先接種のお知らせ(空きあります)
各高齢者施設・住まい及び介護保険事業所 管理者様
 
 本県の高齢者福祉行政の推進につきましては、日頃から御協力いただき厚くお礼申し上げます。
 県では、介護、障がい、保育など福祉施設などで働く方が早期に新型コロナウイルスワクチン接種を受けられるよう、県独自にワクチン接種会場を開設しています。
 ワクチン接種の予約は、特設サイトで行うことができます。予約方法の詳細、当日の持ち物、注意事項等は特設サイトでご確認ください。
 (特設サイト)https://www.kanagawa-vaccine-yoyaku.com
 ウェブサイト「介護情報サービスかながわ」にチラシも掲載しております。
 なお、予約の際には必ず個別枠申し込みを選択してください。
 まだ、日によって予約に空きがありますので、県の接種会場での接種も活用していただくよう従事者の方へご案内をお願いします。

1 接種の対象となる方(高齢者分野)
 次の施設等で現在働いている方が対象になります。
 職種や雇用形態(常勤、非常勤)は問いません。県外在住でも県内の対象施設等で働いている方は対象になります。
 ・特別養護老人ホーム
 ・介護老人保健施設
 ・介護医療院、介護療養型医療施設
 ・養護老人ホーム
 ・軽費老人ホーム
 ・認知症対応型共同生活介護
 ・有料老人ホーム
 ・サービス付き高齢者向け住宅
 ・小規模多機能型居宅介護・看護小規模多機能型居宅介護
 ・通所系サービス事業所
 ・訪問系サービス事業所
 ・福祉用具貸与
 ・居宅介護支援事業所等

2 使用するワクチン
 モデルナ社製ワクチン

3 接種期間
 令和3年7月17日(土)から9月30日(木)まで(予定)

4 接種時間
 平日    午後3時から午後9時まで
 土日・祝日 午前9時から午後6時まで 

5 接種会場
 新横浜国際ホテル マナーハウス(南館)
 ※本館ではありません。お間違えのないようご注意ください。
 (新横浜駅下車徒歩3分)

6 お問合せ先 
 神奈川県新型コロナウイルスワクチン福祉施設等従事者優先接種本部
 コールセンター 電話0570-55-0638
 (開設時間午前9時から午後5時まで 土日祝日は休業)


【チラシの掲載場所】
  介護情報サービスかながわ
→ 書式ライブラリー
    → 11.安全衛生管理・事故関連・防災対策
     → 新型コロナウイルス感染症にかかる情報
http://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=1039&topid=22
 2021/07/21:●神奈川県からのお知らせ● 8月2日まで!第9回かながわ感動介護大賞エピソード 募集のお知らせ
現在多くの方にご応募いただいております第9回かながわ感動介護大賞ですが、現在もまだまだエピソードを随時募集しております!
申込み期限は2021年8月2日(月)!!

お寄せいただいたエピソードから、利用者の方との忘れられない心の交流、ご家族との心温まる時間、介護職員の方から受けた優しい心遣い…たくさんの思い出を皆さんそれぞれお持ちでいらっしゃると感じます。

是非みなさんの素敵な思い出についてもご応募ください。

【エピソード募集〆切:8月2日(月)】
※第9回の応募対象となるエピソード募集期間となります。

日々の事務の中での小さな感動、うれしかった出来事など、このコロナ禍にあっても尽力されている皆さんの活躍を広く伝えるため、ぜひご応募ください!
・県ホームページ「かながわ感動介護大賞」感動介護エピソード募集」
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/u6s/cnt/f420254/index.html

皆さんのご応募、お待ちしております!

●毎週水曜日更新!かながわ感動介護大賞Twitter●
@kandoukaigo
https://twitter.com/kandoukaigo
こちらもチェックしてみてください!

神奈川県福祉子どもみらい局福祉部
高齢福祉課 企画グループ
TEL 045-210-4835
FAX 045-210-8874
 2021/07/19:●神奈川県からのお知らせ●神奈川版緊急事態宣言の発出及び高齢者施設等従事者へのPCR検査の受検要請等について(通知)
各高齢者施設・住まい及び介護保険事業所 管理者様

 令和3年7月16日に県対策本部会議を開催し、神奈川版緊急事態宣言を発出しました。その中で、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、7月22日以降、まん延防止等重点措置区域を清川村を除く県内全市町とし、「特措法に基づくまん延防止等重点措置に係る神奈川県実施方針」を改定しました。
 高齢者施設等に対しては、法第24条第9項に基づき、施設従事者へのPCR検査等の受検を促すよう、引き続き要請しています。
 ついては、日本財団と県が連携して実施しているPCR検査を未だ受検していない施設・事業所に対し、改めて従事者の受検を要請します。
 PCR検査のお申し込みは、別添、【県のPCR検査事業の概要】により御案内しますので、まだお申し込みいただいていない事業所におかれましては、手順書を確認の上、是非、お申し込みくださるようお願いします。
【高齢者施設・介護サービス事業所における従事者へのPCR検査事業について】
 ○手順書掲載URL
  https://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=1039&topid=22
  又は
  http://www.pref.kanagawa.jp/docs/u6s/covid19/index.html
 ○申込先URL
https://form.kintoneapp.com/public/form/show/6e95a1a25c6773dc1bef91b18ec0ce60babc17bd447b6b3bb30225d3d4058771
(短縮URL:https://ux.nu/zuW7p )

 現在も引き続き、高齢者施設等でも感染者やクラスターが発生しています。
 社会福祉施設等が提供する各種サービスは、利用者の方々やその家族の生活を継続する上で欠かせないものであり、利用者に対して必要なサービスが継続的に提供されることが重要であることから、今後も、感染防止対策の徹底を継続いただきますようお願いします。
 引き続き、特に次の点にご留意いただきながら対応くださるようお願いします。

1 サービス提供の継続
○ 施設サービス・在宅サービスともに、感染防止対策を徹底の上、必要なサービスが提供されるよう、サービスを継続すること。
○ 在宅サービスにおいて、職員が自宅待機になる等、事業の継続が難しい場合には、ケアマネジャーや市町村と協力し、代替サービスを調整すること。

2 感染防止対策の徹底
○ 感染の疑いを早期に把握するため、毎日の検温、食事等の際における体調の確認を行うこと等により、日頃から利用者の健康の状態や変化の有無等に留意すること。
○ 特に、レクリエーションやリハビリテーション等の実施に当たっては、可能な限り同じ時間帯、同じ場所での実施人数を減らし、利用者同士の距離について、互いに手を伸ばして届く範囲以上の距離を保つこと。また、定期的に換気を行い、清掃を徹底し、共有物については必要に応じて消毒を行うこと。併せて声を出す機会を最小化し、マスクを着用すること。
(カラオケはクラスター発生の要因にもなっていることから、特に留意すること。)
○ 食事の際には、利用者同士の対面を避けるなど、適切な距離を保つこと。
○ 日頃から職員の健康管理に留意し、食堂や詰め所で飲食をする場合はマスク飲食や黙食とし、日々の体調を把握して、少しでも調子が悪ければ自宅待機する等の対策に万全を期すこと。
〇 なお、利用者、職員共にワクチン2回接種が終了した場合においても、感染対策については引き続き実施することが必要であり、当面の基本的な考え方は、「ワクチン接種後の高齢者施設等における当面の感染予防対策について」(令和3年7月15日)を参照すること。
○ 面会者からの感染を防ぐため、面会は、地域における発生状況等も踏まえ、看取りなど緊急の場合を除き制限するなどの対応について検討すること。なお、ワクチン接種後の面会については、本県の「高齢者施設における新型コロナウイルス感染症拡大防止面会ガイドライン(第2版)」に沿って検討すること。
○ 感染を拡げないための日頃からの注意事項や、陽性確認された入所者への対応について案内するため、「高齢者福祉施設における対応の手引き」(令和3年4月23日)を県高齢福祉課と医療危機対策本部室とで連携し作成したので、日頃からの感染防止対策や入所者に感染者が発生した際の具体的な手順や優先順位を確認し、いざという時に迅速かつ適切に対応できるよう、事前の準備を行うこと。
【対応の手引き掲載ページ】
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/u6s/covid19/index.html#%E6%89%8B%E5%BC%95%E3%81%8D
【面会ガイドライン掲載ページ】
http://www.pref.kanagawa.jp/documents/64247/u.pdf

3 感染疑い・感染発生時の連絡の徹底
○ 感染が疑われる者が発生した場合は、個室隔離等の対応を行い、協力医療機関や地域で身近な医療機関、受診・相談センター等に電話連絡し、指示を受けること。
○ 当該施設内での情報共有を行うとともに、指定権者への報告を行うこと。また、当該利用者の家族等に報告を行うこと。
( 指定権者への速やかな報告により、必要に応じて、緊急的な衛生用品の支援、サービス継続支援につながります。)
○ 感染者が一人でも発生した場合には、令和3年3月1日付事務連絡「施設・事業所における新型コロナウイルス感染症に係る報告について」に基づき、施設の情報及び陽性者数等を日次報告webフォームに入力いただき、日々の状況を報告すること。(横浜市・川崎市・横須賀市に所在する事業所・施設を除く)
県医療危機対策本部室、保健所、県高齢福祉課等が連携して支援します。(感染拡大防止指導、集中検査の実施、職員応援調整や衛生用品の支援)
【日次報告webフォーム入力マニュアル掲載場所】
 http://www.pref.kanagawa.jp/docs/u6s/covid19/index.html

○ 所管の保健所等の指示に従い、入所者等の濃厚接触者の特定に協力するとともに、施設の感染拡大の防止のため、ゾーニングや消毒・清掃を実施すること。
○ 感染者や濃厚接触者が発生した場合、介護サービスを継続して提供できるよう、通常時には想定されないかかり増し経費を支援します。(別添チラシ参照)

4 退院した利用者の受入れ
○ 退院基準を満たし退院をした者や、陽性確認後療養期間を終了した者について、新型コロナウイルス感染症の疑いがあるとして入所を断ることは、受入を拒否する正当な理由に該当せず、感染拡大に伴う病床逼迫を防ぐため、適切に受入れ対応すること。
○ 新型コロナウイルス感染症以外の理由により入院していた患者が退院した場合にも、同様に新型コロナウイルス感染症の疑いがあるという理由で入所を断ることは、受入を拒否する正当な理由に該当しないこと。

また、その他の詳細な対策については、「社会福祉施設等の感染防止対策の再確認、徹底について」(令和2年12月7日付け本県通知)に基づき、感染防止対策の再確認及び徹底を図っていただくようお願いします。

 【「県のPCR検査事業の概要」等の掲載場所】
  介護情報サービスかながわ
→ 書式ライブラリー
    → 11.安全衛生管理・事故関連・防災対策
     → 新型コロナウイルス感染症にかかる情報
http://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=1039&topid=22
【神奈川県ホームページ】
「介護事業所等における新型コロナウイルス感染症への対応等について」
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/u6s/covid19/index.html

****************
神奈川県福祉子どもみらい局福祉部高齢福祉課
福祉施設グループ
TEL 045-210-1111 内線4855
保健・居住施設グループ
TEL 045-210-1111 内線4857
在宅サービスグループ
TEL 045-210-1111 内線4824
****************
 2021/07/16:●神奈川県からのお知らせ●「優良介護サービス事業所『かながわ認証』」の受付を開始します
 本県では、サービスの質の向上や人材育成、処遇改善等について一定の水準を満たしている介護サービス事業所等を認証し、認証書を交付する優良介護サービス事業所「かながわ認証」を実施しています。
 このたび、標記事業について、今年度の申請受付を次の日程で開始しますので、詳細について、県ホームページ及び事業委託先である公益社団法人かながわ福祉サービス振興会ホームページをご確認いただき、ぜひご申請ください。
 なお、かながわベスト介護セレクト20につきましては、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、今年度も中止といたしますので、御理解を賜りますようお願いいたします。
――――――――――
■受付期間
――――――――――
 令和3年8月2日(月)から令和3年11月5日(金)まで

――――――――――――――――――――――
■「かながわ認証」の認証事業所になると・・・
――――――――――――――――――――――
 ○ 県から認証書が交付されます。
 ○「介護情報サービスかながわ」の事業所検索にて優先的に表示され、認証事業所であることを広くアピールできます。
 ○ 県のホームページにおいて紹介されます。

――――――――――
■申請窓口
――――――――――
 公益社団法人かながわ福祉サービス振興会(事業委託先)
 ホームページ http://ninsho.kanafuku.jp/
 電話 045-227-5692

――――――――――
■掲載場所
――――――――――
 (1)県ホームページ 
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/n7j/cnt/f536495/index.html
 (2)かながわ福祉サービス振興会ホームページ
http://ninsho.kanafuku.jp/
 (3)介護情報サービスかながわ
→ ライブラリー(書式/通知)
→ 5.国・県の通知
→ かながわベスト介護セレクト20及び優良介護サービス事業所「かながわ認証」の実施について
https://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=843&topid=6

――――――――――
■制度説明会
――――――――――
 ○日時:令和3年7月30日(金) 14時~16時
 ○オンラインでの開催となりますので、ぜひご参加ください。
 ○申込URL: https://www.kanafuku.jp/plaza/seminar/detail.php?smn_id=2775


問合せ先
〒231-8588 横浜市中区日本大通1
 神奈川県福祉子どもみらい局福祉部地域福祉課
 福祉介護人材グループ TEL 045-210-4755

 2021/07/15:●神奈川県からのお知らせ●居宅介護支援事業所の皆様へ重要なお知らせ(令和3年度介護支援専門員実務研修実習受入事業所説明会の中止及び実習受入同意書の提出について)
 本県の福祉行政の推進に当たりましては、日ごろから御理解、御協力をいただき御礼申し上げます。

 本県では、介護支援専門員実務研修の実習受入先を確保する必要があることから、指定都市及び中核市を含む県内全域の特定事業所加算を算定する居宅介護支援事業所を実習受入先とさせていただいているところですが、今般の新型コロナウイルス感染症拡大の状況を踏まえ、令和3年度介護支援専門員実務研修実習受入事業所説明会を中止しますので、お知らせします。
 
 なお、特定事業所加算を取得している事業所又は特定事業所加算の届出を行う予定がある事業所で、今後感染状況が落ち着いた段階で実習受入を再開することを確約する場合、「実習受入同意書」を県に提出してください。県で収受後、写しを送付しますので、大切に保管しておいてください。併せて、実習受入に係る参考資料を介護情報サービスかながわに掲載しますので、事業所の管理者及び実習指導者におかれましては、実習受入が再開した場合に備えて準備をお願いします。
 
【提出期限】
〇第1期
令和3年9月1日(水)~令和3年9月30日(木)必着
〇第2期
令和3年12月1日(水)~令和3年12月27日(月)必着

【提出物】
・実習受入同意書
・切手(84円)を貼った返信用封筒
※切手が貼られているか必ずご確認ください。
※郵便番号、住所、宛先を記入してください。

【提出先】
231-8588 横浜市中区日本大通1
神奈川県福祉子どもみらい局福祉部地域福祉課福祉介護人材グループあて
【実習受入同意書】
https://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=998&topid=6

【実習受入事業所説明会資料】
https://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=998&topid=6

******************
231-8588 横浜市中区日本大通1
神奈川県福祉子どもみらい局
福祉部地域福祉課福祉介護人材グループ
TEL 045-210-4768 
******************

               

 2021/07/14:県央地区における居住施設等の介護サービス(医療対応)等調査について(依頼) 
県央地区(厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村)の高齢者居住施設等(介護施設、介護事業所、福祉施設等) 管理者様

 日頃から神奈川県地域医療構想の推進にご理解、ご協力をいただき厚くお礼申し上げます。
 さて、県央地区保健医療福祉推進会議では、昨年度に引き続き、地域医療構想実現、地域包括ケアシステム構築に向けて、高齢者救急について医療機関と高齢者施設との連携を深める必要があることから、県央地区の高齢者居住施設等(介護施設、介護事業所、福祉施設等)を対象とした調査を実施します。
 つきましては、調査票に入力の上、厚木市、海老名市、座間市、愛川町、清川村の施設は、厚木保健福祉事務所(atuhofuku.1587.kikaku@pref.kanagawa.jp)、大和市、綾瀬市の施設は大和センター(yamahofuku.1588.kanri@pref.kanagawa.jp)に電子メールでご提出ください。
 締め切りは令和3年8月25日(水)です。ご協力をお願いいたします。

【掲載場所】
 介護情報サービスかながわ
  → 書式ライブラリー
   →5.国・県の通知
    →県央地区における居住施設等の介護サービス(医療対応)等調査について(依頼)
    https://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=1052&topid=6


(問合せ先)
  厚木市、海老名市、座間市、愛川町、清川村の施設について
   厚木保健福祉事務所 企画調整課 榊枝(さかきえだ)
   電話 046-224-1111内3212
   FAX 046-225-4146
   Eメール atuhofuku.1587.kikaku@pref.kanagawa.jp
  
  大和市、綾瀬市の施設について
   厚木保健福祉事務所大和センター 管理企画課 山口
   電話 046-261-2948内25
   FAX 046-261-7129
   Eメール yamahofuku.1588.kanri@pref.kanagawa.jp
    
 2021/07/14:●神奈川県からのお知らせ●ワクチン優先接種のお知らせ
各高齢者施設・住まい及び介護保険事業所 管理者様
 
 本県の高齢者福祉行政の推進につきましては、日頃から御協力いただき厚くお礼申し上げます。
 県では、介護、障がい、保育など福祉施設などで働く方が早期に新型コロナウイルスワクチン接種を受けられるよう、県独自にワクチン接種会場を開設し、優先接種を始めます。
 ワクチン接種の予約は、7月14日(水)から特設サイトで行うことができます。予約方法の詳細、当日の持ち物、注意事項等は特設サイトでご確認ください。
 (特設サイト)https://www.kanagawa-vaccine-yoyaku.com
 ウェブサイト「介護情報サービスかながわ」にチラシも掲載しておりますので、従事者の方への周知をお願いします。

1 接種の対象となる方(高齢者分野)
 次の施設等で現在働いている方が対象になります。
 職種や雇用形態(常勤、非常勤)は問いません。県外在住でも県内の対象施設等で働いている方は対象になります。
 ・特別養護老人ホーム
 ・介護老人保健施設
 ・介護医療院、介護療養型医療施設
 ・養護老人ホーム
 ・軽費老人ホーム
 ・認知症対応型共同生活介護
 ・有料老人ホーム
 ・サービス付き高齢者向け住宅
 ・小規模多機能型居宅介護・看護小規模多機能型居宅介護
 ・通所系サービス事業所
 ・訪問系サービス事業所
 ・福祉用具貸与
 ・居宅介護支援事業所等

2 使用するワクチン
 モデルナ社製ワクチン

3 接種期間
 令和3年7月17日(土)から9月30日(木)まで(予定)

4 接種時間
 平日    午後3時から午後9時まで
 土日・祝日 午前9時から午後6時まで 

5 接種会場
 新横浜国際ホテル マナーハウス(南館)
 ※本館ではありません。お間違えのないようご注意ください。
 (新横浜駅下車徒歩3分)

6 お問合せ先 
 神奈川県新型コロナウイルスワクチン福祉施設等従事者優先接種本部
 コールセンター 電話0570-55-0638
 (開設時間午前9時から午後5時まで 土日祝日は休業)
※7月15日(木)からの開設になります。


【チラシの掲載場所】
  介護情報サービスかながわ
→ 書式ライブラリー
    → 11.安全衛生管理・事故関連・防災対策
     → 新型コロナウイルス感染症にかかる情報
http://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=1039&topid=22
 2021/07/14:●神奈川県からのお知らせ●【重要】福祉サービスに関する利用者等からの苦情解決受付窓口等変更のお知らせ
かながわ福祉サービス運営適正化委員会は、社会福祉法に基づく福祉サービスを利用している方からの相談に応じ、申出人への必要な助言や、当該苦情に係る事情調査等を行っています。
このたび、本委員会の所在地及び利用者等からの苦情相談受付電話番号が変更となりますので、お知らせします。
変更の時期、内容等は、以下のページをご覧ください。

<http://www.knsyk.jp/c/tekiseika/6acc08c531b05a23bfae8ce336876827>

【掲載場所】
介護情報サービスかながわ
「ライブラリ(書式/通知)」
>5「国・県からの通知」
>「その他」

【問合せ先】
社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会
かながわ福祉サービス運営適正化委員会事務局
電話 045-312-1121(内線3558) [令和3 年7 月21 日(水)まで]
   045-534-5754 [令和3 年7 月26 日(月)から]
 2021/07/12:●神奈川県からのお知らせ●社会福祉施設における避難の実効性確保に関する取組み等について
各高齢者施設・住まい及び介護保険事業所 管理者様


このことについて、令和3年6月25日付けで内閣府政策統括官(防災担当)付参事官(避難生活担当)他から別添のとおり事務連絡がありましたのでお知らせします。
なお、本通知および別添については、ウェブサイト「介護情報サービスかながわ」に掲載しているのでご確認ください。

【掲載場所】
介護情報サービスかながわ
 → 書式ライブラリー
  → 11.安全衛生管理・事故関連・防災対策
https://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=912&topid=22

*****************
神奈川県福祉子どもみらい局福祉部高齢福祉課
 保健・居住施設グループ 
 TEL 045-210-1111 内線4857

*****************
 2021/07/12:●神奈川県からのお知らせ●「介護支援専門員研修の開催等について」
 介護支援専門員専門研修・更新研修の開催や募集については、県ホームページで案内しています。受講の申込みは、各実施機関に直接お問い合わせください。

【介護支援専門員としての実務経験について】
 介護支援専門員証の有効期間が満了していない場合、介護支援専門員証の有効期間中の実務経験の有無によって、受講すべき研修が異なります。
 介護支援専門員の実務経験として認められる範囲については、県ホームページをご確認ください。

【専門研修課程1および実務経験者向け更新研修(専門研修課程1と同内容)】
 ■6月~7月募集■
・社会福祉法人 横浜市社会福祉協議会
 (電話:045-847-6674)
  募集:令和3年6月18日~令和3年7月9日

・社会福祉法人 川崎市社会福祉協議会
 (電話:044-223-6509)
  募集:令和3年6月21日~令和3年7月12日

・社会福祉法人 神奈川県社会福祉協議会
 (電話:045-311-8731)
  募集:令和3年6月23日~令和3年7月14日

 ■7月~8月募集■
・合同会社 介護の未来
 (電話:0463-38-0210)
  募集:令和3年7月15日~令和3年8月4日
 
 ■8月募集■
・学校法人 西田学園
 (電話:042-729-1026)
  募集:令和3年8月2日~令和3年8月23日 

 ■8月~9月募集■
・公益財団法人 総合健康推進財団
 (電話:03-6262-7134)
  募集:令和3年8月25日~令和3年9月15日

【専門研修課程2および実務経験者向け更新研修(専門研修課程2と同内容)】
 ■6月~7月募集■
・社会福祉法人 横浜市社会福祉協議会
 (電話:045-847-6674)
  募集:令和3年6月18日~令和3年7月9日

・社会福祉法人 川崎市社会福祉協議会
 (電話:044-223-6509)
  募集:令和3年6月21日~令和3年7月12日

・社会福祉法人 神奈川県社会福祉協議会
 (電話:045-311-8731)
  募集:令和3年6月23日~令和3年7月14日

・一般社団法人 ケアネットOHMY
 (電話:0465-35-2577)
  募集:令和3年6月25日~令和3年7月16日

  
 ■7月募集■
 ・特定非営利活動法人 かまくら地域介護支援機構
 (電話:0467-46-0788)
  募集:令和3年7月7日~令和3年7月27日

 ■7月~8月募集■
 ・合同会社 介護の未来
 (電話:0463-38-0210)
  募集:令和3年7月15日~令和3年8月4日

 ■8月募集■
 ・学校法人 西田学園
 (電話:042-729-1026)
  募集:令和3年8月2日~令和3年8月23日 

 ■8月~9月募集■
 ・公益財団法人 総合健康推進財団
 (電話:03-6262-7134)
  募集:令和3年8月25日~令和3年9月15日

【実務未経験者向け更新研修】
 ■9月~10月募集■
 ・社会福祉法人 神奈川県社会福祉協議会
 (電話:045-311-8731)
  募集:令和3年9月16日~令和3年10月15日

【主任介護支援専門員更新研修】
 ■6月~7月募集■
 ・一般社団法人 神奈川県介護支援専門員協会
 (電話:045-671-0284)
  募集:令和3年6月14日~令和3年7月11日

 本県から各介護支援専門員へ資格更新に関する案内は行っておりません。
 介護支援専門員証の有効期間の更新を希望される方は、ご自身で介護支援専門員証の有効期間満了日を確認の上、更新に必要な研修を計画的に受講、修了し、介護支援専門員証の更新手続きを行ってください。
 
 なお、今後の状況により変更が生じる場合は、県ホームページを通じてお知らせしますので、必ず最新の情報を御確認ください。

 介護支援専門員の研修情報
 http://www.pref.kanagawa.jp/docs/n7j/cnt/f3721/p1091762.html

 主任介護支援専門員研修及び主任介護支援専門員更新研修について
 http://www.pref.kanagawa.jp/docs/n7j/cnt/f3721/p553196.html


****************
231-8588 横浜市中区日本大通1
神奈川県福祉子どもみらい局福祉部
地域福祉課福祉介護人材グループ
TEL 045-210-4755 
****************
 2021/07/12:●神奈川県からのお知らせ●新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所の人員基準等の臨時的な取扱いについて(第24報)
各高齢者施設・住まい及び各介護保険事業所 管理者様


 本県の高齢者福祉行政の推進につきましては、日頃から御協力いただき厚くお礼申し上げます。
 さて、令和3年7月2日付けで厚労省老健局高齢者支援課他から事務連絡がありましたのでお知らせします。
 なお、本通知および別添については、ウェブサイト「介護情報サービスかながわ」に掲載しているのでご確認ください。

【掲載場所】
  介護情報サービスかながわ
→ 書式ライブラリー
→ 11.安全衛生管理・事故関連・防災対策
→ 新型コロナウイルス感染症にかかる情報
 http://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=1039&topid=22



****************
神奈川県福祉子どもみらい局福祉部高齢福祉課
在宅サービスグループ
TEL 045-210-1111 内線4824
福祉施設グループ
TEL 045-210-1111 内線4855
保健・居住施設グループ
TEL 045-210-1111 内線4857
****************
 2021/07/09:●神奈川県からのお知らせ●まん延防止等重点措置の期間延長及び高齢者施設等従事者へのPCR検査の受検要請等について(通知)
各高齢者施設・住まい及び介護保険事業所 管理者様

令和3年7月8日に、新型インフルエンザ等対策特別措置法(以下「法」という)に基づくまん延防止等重点措置期間が令和3年8月22日まで延長されました。それを受け、令和3年7月8日に県対策本部会議を開催し、7月12日から措置区域を横浜市、川崎市、相模原市、厚木市とし、「特措法に基づくまん延防止等重点措置に係る神奈川県実施方針」を改正しました。
高齢者施設等に対し、法第24条第9項に基づき、施設従事者へのPCR検査等の受検を促すよう、引き続き要請しています。
ついては、日本財団と県が連携して実施しているPCR検査を未だ受検していない施設・事業所に対し、改めて従事者の受検を要請します。
PCR検査のお申し込みは、別添、【県のPCR検査事業の概要】により御案内しますので、まだお申し込みいただいていない事業所におかれましては、手順書を確認の上、是非、お申し込みくださるようお願いします。
【高齢者施設・介護サービス事業所における従事者へのPCR検査事業について】
 ○手順書掲載URL
  https://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=1039&topid=22
  又は
  http://www.pref.kanagawa.jp/docs/u6s/covid19/index.html
 ○申込先URL
https://form.kintoneapp.com/public/form/show/6e95a1a25c6773dc1bef91b18ec0ce60babc17bd447b6b3bb30225d3d4058771
(短縮URL:https://ux.nu/zuW7p )

現在も引き続き、高齢者施設等でも感染者やクラスターが発生しています。
社会福祉施設等が提供する各種サービスは、利用者の方々やその家族の生活を継続する上で欠かせないものであり、利用者に対して必要なサービスが継続的に提供されることが重要であることから、今後も、感染防止対策の徹底を継続いただきますようお願いします。
引き続き、特に次の点にご留意いただきながら対応くださるようお願いします。

1 サービス提供の継続
○ 施設サービス・在宅サービスともに、感染防止対策を徹底の上、必要なサービスが提供されるよう、サービスを継続すること。
○ 在宅サービスにおいて、職員が自宅待機になる等、事業の継続が難しい場合には、ケアマネジャーや市町村と協力し、代替サービスを調整すること。

2 感染防止対策の徹底
○ 感染の疑いを早期に把握するため、毎日の検温、食事等の際における体調の確認を行うこと等により、日頃から利用者の健康の状態や変化の有無等に留意すること。
○ 特に、レクリエーションやリハビリテーション等の実施に当たっては、可能な限り同じ時間帯、同じ場所での実施人数を減らし、利用者同士の距離について、互いに手を伸ばして届く範囲以上の距離を保つこと。また、定期的に換気を行い、清掃を徹底し、共有物については必要に応じて消毒を行うこと。併せて声を出す機会を最小化し、マスクを着用すること。
(カラオケはクラスター発生の要因にもなっていることから、特に留意すること。)
○ 食事の際には、利用者同士の対面を避けるなど、適切な距離を保つこと。
○ 日頃から職員の健康管理に留意し、食堂や詰め所で飲食をする場合はマスク飲食や黙食とし、日々の体調を把握して、少しでも調子が悪ければ自宅待機する等の対策に万全を期すこと。
○ 面会者からの感染を防ぐため、面会は、地域における発生状況等も踏まえ、看取りなど緊急の場合を除き制限するなどの対応について検討すること。その際は本県の「高齢者施設における新型コロナウイルス感染症拡大防止面会ガイドライン」に沿って検討すること。
○ 感染を拡げないための日頃からの注意事項や、陽性確認された入所者への対応について案内するため、「高齢者福祉施設における対応の手引き」(令和3年4月23日)を県高齢福祉課と医療危機対策本部室とで連携し作成したので、日頃からの感染防止対策や入所者に感染者が発生した際の具体的な手順や優先順位を確認し、いざという時に迅速かつ適切に対応できるよう、事前の準備を行うこと。
【対応の手引き掲載ページ】
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/u6s/covid19/index.html#%E6%89%8B%E5%BC%95%E3%81%8D

3 感染疑い・感染発生時の連絡の徹底
○ 感染が疑われる者が発生した場合は、個室隔離等の対応を行い、協力医療機関や地域で身近な医療機関、受診・相談センター等に電話連絡し、指示を受けること。
○ 当該施設内での情報共有を行うとともに、指定権者への報告を行うこと。また、当該利用者の家族等に報告を行うこと。
( 指定権者への速やかな報告により、必要に応じて、緊急的な衛生用品の支援、サービス継続支援につながります。)
○ 感染者が一人でも発生した場合には、令和3年3月1日付事務連絡「施設・事業所における新型コロナウイルス感染症に係る報告について」に基づき、施設の情報及び陽性者数等を日次報告webフォームに入力いただき、日々の状況を報告すること。(横浜市・川崎市・横須賀市に所在する事業所・施設を除く)
県医療危機対策本部室、保健所、県高齢福祉課等が連携して支援します。(感染拡大防止指導、集中検査の実施、職員応援調整や衛生用品の支援)
【日次報告webフォーム入力マニュアル掲載場所】
 http://www.pref.kanagawa.jp/docs/u6s/covid19/index.html

○ 所管の保健所等の指示に従い、入所者等の濃厚接触者の特定に協力するとともに、施設の感染拡大の防止のため、ゾーニングや消毒・清掃を実施すること。
○ 感染者や濃厚接触者が発生した場合、介護サービスを継続して提供できるよう、通常時には想定されないかかり増し経費を支援します。(別添チラシ参照)

4 退院した利用者の受入れ
○ 退院基準を満たし退院をした者や、陽性確認後療養期間を終了した者について、新型コロナウイルス感染症の疑いがあるとして入所を断ることは、受入を拒否する正当な理由に該当せず、感染拡大に伴う病床逼迫を防ぐため、適切に受入れ対応すること。
○ 新型コロナウイルス感染症以外の理由により入院していた患者が退院した場合にも、同様に新型コロナウイルス感染症の疑いがあるという理由で入所を断ることは、受入を拒否する正当な理由に該当しないこと。

また、その他の詳細な対策については、「社会福祉施設等の感染防止対策の再確認、徹底について」(令和2年12月7日付け本県通知)に基づき、感染防止対策の再確認及び徹底を図っていただくようお願いします。

 【「県のPCR検査事業の概要」等の掲載場所】
  介護情報サービスかながわ
→ 書式ライブラリー
    → 11.安全衛生管理・事故関連・防災対策
     → 新型コロナウイルス感染症にかかる情報
http://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=1039&topid=22
【神奈川県ホームページ】
「介護事業所等における新型コロナウイルス感染症への対応等について」
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/u6s/covid19/index.html


****************
神奈川県福祉子どもみらい局福祉部高齢福祉課
福祉施設グループ
TEL 045-210-1111 内線4855
保健・居住施設グループ
TEL 045-210-1111 内線4857
在宅サービスグループ
TEL 045-210-1111 内線4824
****************
 2021/07/08:●神奈川県からのお知らせ●介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算に関する Q&Aの送付について
各高齢者施設・住まい及び介護保険事業所 管理者様
 
 このことについて、令和3年6月29日付けで厚生労働省老健局老人保健課から別添のとおり事務連絡がありましたのでお知らせします。
なお、本事務連絡については、ウェブサイト「介護情報サービスかながわ」に掲載していますので御確認ください。

【掲載場所】
  介護情報サービスかながわ
→ 書式ライブラリー
    → 18.令和3年度介護保険制度改正・報酬改定
https://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib.asp?topid=31




  ****************
  神奈川県福祉子どもみらい局福祉部高齢福祉課
   保健・居住施設グループ
   TEL 045-210-1111 内線4857  
   福祉施設グループ
   TEL 045-210-1111 内線4855
   在宅サービスグループ
   TEL 045-210-1111 内線4824
  ****************
  



 2021/07/06:●神奈川県からのお知らせ●地域福祉研修会(罪を犯した障がい者の地域移行)のご案内について
 本県の地域福祉の推進につきましては、日頃格別の御協力を賜り厚くお礼申し上げます。
 さて、罪を犯した人等の理解をより広げるため、別添案内文のとおり標記研修会を開催することといたしました。
 標記研修会の詳細な情報につきましては、案内文をご確認ください。
 皆様の御参加をお待ちしております。

1 日時 令和3年8月13日(金)13時30分から15時30分まで
2 開催方法 オンライン
3 定員 30名(事前申込制・先着順・参加費無料)
4 参加対象 川崎市内の福祉・介護・医療等関係職種の方々
5 案内文等(参加申込書等)
  書式ライブラリー
   10.セミナー・講習会・研修
    その他 https://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=609&topid=21
6 申込締切 令和3年7月30日(金)まで

 参加御希望の方は、案内文をご確認の上、参加申込フォームに必要事項を入力いただき、お申込みください。
 
 申込先 神奈川県地域生活定着支援センター
     TEL:045-322-6842/FAX:045-548-6841
 
 2021/07/06:●神奈川県からのお知らせ●「適切なケアマネジメント手法の普及推進に向けた調査研究事業(令和2年度老人保健健康増進等事業)」の「手引き」について(情報提供)【その1】
各高齢者施設・住まい及び各介護保険事業所 管理者様


 本県の高齢者福祉行政の推進につきましては、日頃から御協力いただき厚くお礼申し上げます。
 このことについて、令和3年6月23日付けで厚生労働省老健局認知症施策・地域介護推進課から別添のとおりの事務連絡がありましたのでお知らせします。
本事務連絡については、ウェブサイト「介護情報サービスかながわ」に掲載していますので御確認ください。


【掲載場所】
介護情報サービスかながわ
→ 書式ライブラリー
→ 5.国・県通知
→ その他
https://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=425&topid=6


****************
神奈川県福祉子どもみらい局福祉部高齢福祉課
在宅サービスグループ
TEL 045-210-1111 内線4824
福祉施設グループ
TEL 045-210-1111 内線4855
保健・居住施設グループ
TEL 045-210-1111 内線4857
****************
 2021/07/05:●神奈川県からのお知らせ●梅雨前線に伴う大雨に係る注意喚起について
各高齢者施設・事業所管理者 御中

日頃本県の高齢福祉施策の推進に御協力をいただき、心から御礼申し上げます。

気象情報によると、梅雨前線に伴う大雨により、県内でも複数の河川で氾濫危険水位を越え一部で冠水被害が発生しており、今後も非常に激しい雨が見込まれることから警戒を続ける必要があります。
各施設の管理者におかれましては、利用者・職員の安全を確保する観点から、最新の気象情報、避難情報に特に注意し、早期に、必要な行動をとるようお願いいたします。
また、非常電源の確認等、事前の備えをお願いいたします。

なお、浸水及び土砂災害対策の徹底については、介護情報かながわに掲載しております「令和2年7月9日付け高福第1946号」にて対策をお願いしたところですが、改めてご確認ください。

万が一、被害が発生した場合には、所在地の市町村高齢福祉所管課に速やかに御報告いただきますよう、重ねてご協力をお願いいたします。


【掲載場所】
 介護情報サービスかながわ
 → 書式ライブラリー
  → 11.安全衛生管理・事故関連・防災対策
   → 防災関係(通知類)


神奈川県高齢福祉課
保健・居住施設グループ 045-210-4856
福祉施設グループ    045-210-4851
在宅サービスグループ  045-210-4824

 2021/07/01:●神奈川県からのお知らせ●「令和3年度新任福祉・介護施設等職員合同交流・研修会(前期)仲間と共に専門職としての目標づくり」のお知らせ
 本県の福祉行政の推進に当たりましては、日ごろから御理解、御協力をいただきお礼申し上げます。
 
 神奈川県では、高齢・障がい・保育・児童等の分野・種別を超えて、初任者の段階から自分自身の今後の専門職としての歩む道のりを仲間と共に確認できる場として、「新任福祉・介護施設等職員合同交流・研修会」を通年で企画しています。
 今回は、同じ初任者である仲間と入職後の現場経験を振り返り、社会福祉従事者としての基本的な姿勢やお互いの専門性を知ることで、専門職としての目標を考えます。新任職員の職場外研修の一環としてご活用ください。
 
 【主催】    神奈川県
 【実施団体】  社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会
 【日時】    令和3年8月20日(金) 午後1時30分から午後5時まで
 【場所】    神奈川県社会福祉センター6階 研修室
        (横浜市神奈川区反町3-17-2)
【内容】    ・講義動画の視聴(集合研修前に視聴)
         ・事前課題
         ・集合研修(講師 神奈川県立保健福祉大学 講師 岸川学氏)
 【受講料】   無料(動画視聴のための通信料など受講に係る経費は各自負担)
 【申込期間】  令和3年7月14日(水)15時まで
【研修申込先】 神奈川県社会福祉協議会福祉研修センターホームページ「新任福祉・介護施設等職員合同交流・研修会」申込フォーム(https://www.kfkc.jp/)
         (施設ごとにお申込みください。)
 【問合せ先】  社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会 福祉研修センター
         TEL045-311-1429 FAX045-313-0737(平日8:30~17:15)
         E-mail kensyu@knsyk.jp

 令和3年度は9月から令和3年度新任福祉・介護施設等職員合同交流・研修会(後期)を開催します。9月に歓迎メッセージの配信、11月から12月に新任合同交流・研修会(2会場 県央・湘南地域予定)を開催予定です。

****************
231-8588 横浜市中区日本大通1
神奈川県福祉子どもみらい局福祉部
地域福祉課福祉介護人材グループ
TEL 045-210-4755 
****************

 2021/06/28:●神奈川県からのお知らせ●介護施設等への布製マスクの配布希望の申出について(再周知)
各高齢者施設・住まい及び介護保険事業所 管理者様
 
 本県の高齢者福祉行政の推進につきましては、日頃から御協力いただき厚くお礼申し上げます。
 このことについて、令和3年6月21日付けで厚生労働省老健局高齢者支援課他から別添のとおり事務連絡がありましたのでお知らせします。
 国では、令和2年3月中旬以降、布製マスクを累計約6,000 万枚購入して介護施設等へ配布してきたところです。現在、介護施設等のうち、希望する施設に対して配布を実施しているところですが、既に配布を行った介護施設等も含め、希望する介護施設等に対し配布しておりますので、ご承知おきください。
 布製マスクの配布を希望する介護施設等は、令和2年12月3日付け国事務連絡「介護施設等への布製マスクの配布希望の申出について」(以下「国配布希望事務連絡」という。)を御確認いただき、施設・事業所ごとにお申し出いただくようお願いします。

1 配布希望の申出方法の概要
○申出時期 令和2年12月4日(金)~当分の間
○申出方法 メールにて申請。メール送付時には、厚生労働省ホームページに掲載されている提出様式(エクセルシート)をダウンロードし、必要事項を記載した上で添付する。
○申込先メールアドレス maskhaifukibou@mhlw.go.jp
○厚生労働省ホームページ(提出様式掲載場所)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/mask_haifukibou.html
○電話番号 0120-829-178 (9~18時:土日祝日も実施)
○所要期間 申出から配布までは概ね3週間程度を要します。
○その他  マスクの配布に関して申出者の費用負担はありません。

2 配布対象施設
介護施設等(詳細については、国配布希望事務連絡別紙1「配布希望の募集対象となる施設・サービス等の種類」をご参照ください。)。

3 配布枚数
配布する布製マスクは大人用のサイズとなります。原則として100枚単位で、各施設で必要な枚数を記載してください。100枚未満をご希望の場合は、コールセンターに電話で御相談ください。

4 その他
「介護施設等に対する布マスクの配布希望の申出に関するリーフレット」(国配布希望事務連絡別紙、令和3年6月21日改定版)が発出されておりますので併せて参考にしてください。

 本事務連絡については、ウェブサイト「介護情報サービスかながわ」に掲載していますので御確認ください。


【掲載場所】
  介護情報サービスかながわ
→ 書式ライブラリー
    → 11.安全衛生管理・事故関連・防災対策
     → 新型コロナウイルス感染症にかかる情報
http://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=1039&topid=22

【神奈川県ホームページ】
「介護事業所等における新型コロナウイルス感染症への対応等について」
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/u6s/covid19/index.html

 2021/06/28:●神奈川県からのお知らせ●高齢者施設等における従事者へのPCR検査の実施期間の延長について(通知)
各高齢者施設・住まい
各介護保険事業所   管理者様

本県では、日本財団と連携して、令和3年6月末までの申込み期限で高齢者施設等従事者への定期的な検査を実施しておりましたが、この度、実施期間を令和3年8月末日まで延長いたしましたのでお知らせします。
高齢者施設等に対し、新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づき、施設従事者へのPCR検査等の受検を促すよう要請していますので、未だ申し込まれていない施設・事業所におかれましては、下記の【県のPCR検査事業の概要】によりご案内します。ぜひお申し込みくださるようお願いいたします。


【県のPCR事業の概要】
1 事業期間
  令和3年5月14日(金曜日)から令和3年8月末日まで
  手順書に記載の URL からお申し込みいただけます 。

https://form.kintoneapp.com/public/form/show/6e95a1a25c6773dc1bef91b18ec0ce60babc17bd447b6b3bb30225d3d4058771
(短縮URL https://ux.nu/zuW7p)

  ※手順書を確認の上申し込みをしてください。手順書は次の掲載場所からご覧ください。
   http://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=1039&topid=22
  ※既に日本財団にお申し込みいただいている場合は、改めての手続きは不要です。


2 対象施設等
  ・特別養護老人ホーム
  ・介護老人保健施設
  ・介護医療院、介護療養型医療施設
  ・養護老人ホーム
  ・軽費老人ホーム
  ・認知症対応型共同生活介護
  ・有料老人ホーム
  ・サービス付き高齢者向け住宅
  ・小規模多機能型居宅介護・看護小規模多機能型居宅介護
  ・ 通所系サービス事業所
  ・訪問系サービス事業所
  ・福祉用具貸与
  ・居宅介護支援事業所等


3 対象職員
  2 に記載する施設で利用者と接する職員
  (常勤・非常勤及び職種は問わず、施設長が感染防止のために必要と判断した者

4 問い合わせ先
 (1)検査や調査に関する問合せ先
    日本財団 PCR 検査センター
    電話 050 1741 4180 10:00 18:00 無休)
    FAX 03 5323 0267
    メールアドレス: corona-testcenter-nf@kinoshita-group.co.jp

(2)県Web 申請フォーム(申込入力フォーム)に関する問合せ
    申込入力フォームで事業所名称を検索した結果、事業所が表示されなかった場合は、申込入力フォーム内に「高齢者施設データベース登録・修正フォーム」への案内がありますので、そのページに移動し、求められる項目を入力してください。
    詳しくは別添の手順書「6 検索がヒットしない・登録内容を修正したいときは」をご確認ください。
    なお、上記以外の問合せについては、県ホームページのフォームメール(※)に記載し、送信してください。
     ※県 高齢福祉課 ホームページhttp://www.pref.kanagawa.jp/docs/u6s/index.html
     上記URLから高齢福祉課のホームページにアクセスし、画面を一番下までスクロールすると、「福祉子どもみらい局福祉部高齢福祉課へのお問い合わせフォーム」と書かれていますので、そこをクリックしてください。フォームメールの入力画面が開きます。


本通知及び手順書に ついては、ウェブサイト「介護情報サービスかながわ」に掲載していますのでご確認ください。
【掲載場所】介護情報サービスかながわ
       書式ライブラリー
        11 .安全衛生管理・事故関連・防災対策
         新型 コロナウイルス感染症にかかる情報
http://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=1039&topid=22
 2021/06/28:●神奈川県からのお知らせ●介護現場におけるハラスメント事例集について(周知)
各高齢者施設・住まい及び各介護保険事業所 管理者様

本県の高齢者福祉行政の推進につきましては、日頃からご協力いただき厚くお礼申し上げます。
このことについて、令和3年6月8日付けで厚生労働省老健局認知症施策・地域介護推進課から別添のとおり事務連絡がありましたのでお知らせします。
各事業所におかれましては、本事例集等を活用していただくことにより、ハラスメント予防や対策を一層推進いただきますようお願いいたします。
なお、事例集及び前年度までに作成されたマニュアルや手引きは、以下のとおり、厚生労働省のウェブサイトに掲載されておりますので、ご活用ください。

(厚生労働省)https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_05120.html 

なお、本事務連絡については、ウェブサイト「介護情報サービスかながわ」に掲載していますのでご確認ください。

【掲載場所】
介護情報サービスかながわ
→ 書式ライブラリー 
→ 5.国・県の通知
→ 介護現場におけるハラスメントについて   
https://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib.asp?topid=6

*********************
神奈川県福祉子どもみらい局福祉部高齢福祉課
在宅サービスグループ  
TEL 045-210-1111 内線4840
福祉施設グループ
TEL 045-210-1111 内線4855
保健・居住施設グループ
TEL 045-210-1111 内線4857
*********************