お知らせ

<神奈川県からのお知らせ> [2019/02/26]
「農福連携推進フォーラム」の開催について

 農林水産省と厚生労働省が連携して開催する「農福連携推進フォーラム」の案内がありましたので、お知らせします。
 詳細につきましては、以下の場所に掲載している案内をご覧ください。

【案内の掲載場所】「書式ライブラリ」→「6.お知らせ(県内共通)」→「1 お知らせ」
 http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=66&topid=15

【「農福連携推進フォーラム」の概要】
1 開催日時
  平成31年3月20日(水)
  13時00分〜16時45分(受付:12時00分〜)

2 開催場所
  農林水産省7階講堂
  (東京都千代田区霞が関1-2-1)

詳細は案内をご覧ください。

<神奈川県からのお知らせ> [2019/02/26]
「H30年度神奈川県精神障害者地域移行・地域定着支援事業研修会」のご案内

このたび、神奈川県精神障害者地域移行・地域定着支援事業を推進するため、神奈川県所管域の相談支援事業所、医療機関等関係機関職員及び当事者向け研修を開催いたします。
 本人主体の地域移行・地域定着支援、及び各地域における精神障害者を支える地域支援体制づくりについて考える良い機会になると思いますので、ぜひご参加ください。
 詳細については、次のとおりですので、ご確認ください。

【掲載場所】
「書式ライブラリ」→「7.研修会・説明会等のお知らせ(県内共通)」→「4 その他の研修会等のお知らせ」
 http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=4&topid=4

<研修会の概要>
【日時】 平成31年3月18日(月)午後2:00から4:30まで
【人数】 50人(先着順)
【会場】 県厚木合同庁舎 2号館4階会議室A,B(厚木市水引2−3−1)
【対象】 神奈川県所管域の相談支援事業所、市町村職員、医療機関等関係機関職員
及び当事者
【テーマ】ピアサポーターによる精神科病院訪問の実践報告
【内容】 @事業所からの報告
     A精神科病院からの報告
     B委託事業所紹介
【費用】 無料
【申込方法】申込書に、所属名、氏名、連絡先等記入の上、次の申込先ま
でファクシミリでお送りください。
  申込先 神奈川県精神保健福祉センター調査・社会復帰課 芹沢、中田、鈴木(圭)
宛て
      FAX 045−821−1711
  締切り 平成31年3月11日(月)
【問合せ先】
 神奈川県精神保健福祉センター調査・社会復帰課 芹沢、中田、鈴木(圭)
  電話045-821-8822(代表)
 

<神奈川県からのお知らせ> [2019/02/19]
幼稚園教諭免許状をお持ちの方も児童指導員になることができるようになりました

 児童指導員の認用資格については、県・指定都市及び中核市が児童福祉法により厚生労働省令に従って条例で定めることとされています。
 この度、児童福祉施設の設備及び運営に関する基準(昭和23年厚生省令第63号)が改正され、4月1日から幼稚園の教諭の免許状をお持ちの方も児童指導員になることができるようになりました。
 今後、県等においては、4月1日の施行に向けて、この省令に沿った条例改正を予定していますので、お知らせします。
 詳しくは、下記厚労省通知をご覧ください。

○児童福祉施設の設備及び運営に関する基準の一部を改正する省令の施行について
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT110N674.pdf

○児童福祉施設の設備及び運営に関する基準第43条(平成31年4月1日施行)
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT110N676.pdf

○問合せ先 横浜市、川崎市、相模原市及び横須賀市に所在する事業所は
      それぞれの市の担当課、その他の事業所は県障害福祉課

<県からのお知らせ> [2019/02/18]
平成30年度神奈川県第4回児童発達支援管理責任者研修事前課題について

第4回児童発達支援管理責任者研修(シーガル研修・研究機構が実施)の事前課題です。まず事前課題説明書をよくお読みいただき、課題の作成方法や提出方法をご確認ください。事前課題の提出がない場合は、分野別研修(2日間)は受講できませんのでご注意ください。

【掲載場所】
書式ライブラリ
 →7.研修会・説明会等のお知らせ(県内共通)
  →1 サービス管理責任者・児童発達支援管理責任者研修

http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=127&topid=4

<県・指定都市・中核市からのお知らせ> [2019/02/14]
【再掲】福祉・介護職員処遇改善加算等に係る改善計画書について

平成31(2019)年度福祉・介護職員処遇改善加算等に係る改善計画書について
 
 福祉・介護職員処遇改善加算等に係る改善計画書については加算を取得しようとする
障害福祉サービス事業者等は、加算を取得する年度の前年度の2月末日までに、当該障害福祉サービス事業所等の所在する都道府県知事等(県・指定都市・中核市の長)に提出することとされています。
 この度、厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課から、改善計画書の提出期限を延期する旨の事務連絡がありました。
 改善計画書の届出については、新たに発出される通知を受け、提出様式等を調整のうえ、改めて提出時期等をこのお知らせページ及びメール配信によりご案内することとしておりますので、今しばらくお待ちください。
 なお、提出様式の提示は3月中旬以降、計画書の提出期限は4月中旬頃を予定しています。
  【問合せ先】
   横浜市、川崎市、相模原市及び横須賀市に所在する事業所・・・各市の担当課
   上記4市以外に所在する事業所・・・県障害福祉課

<県・指定都市・中核市からのお知らせ> [2019/02/08]
福祉・介護職員処遇改善加算等に係る改善計画書について

  平成31(2019)年度福祉・介護職員処遇改善加算等に係る改善計画書について
 
 福祉・介護職員処遇改善加算等に係る改善計画書については加算を取得しようとする
障害福祉サービス事業者等は、加算を取得する年度の前年度の2月末日までに、当該障害福祉サービス事業所等の所在する都道府県知事等(県・指定都市・中核市の長)に提出することとされています。
 この度、厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課から、改善計画書の提出期限を延期する旨の事務連絡がありました。
 改善計画書の届出については、新たに発出される通知を受け、提出様式等を調整のうえ、改めて提出時期等をこのお知らせページ及びメール配信によりご案内することとしておりますので、今しばらくお待ちください。
 なお、提出様式の提示は3月中旬以降、計画書の提出期限は4月中旬頃を予定しています。
  【問合せ先】
   横浜市、川崎市、相模原市及び横須賀市に所在する事業所・・・各市の担当課
   上記4市以外に所在する事業所・・・県障害福祉課

<神奈川県からのお知らせ> [2019/02/08]
【県所管域】開設前障害児通所支援事業所説明会の開催について

【開催日時】
 平成31年3月5日(火)13:30〜16:40(受付受付13:15〜)
【会場】
 横浜市開港記念会館 9号室
(横浜市中区本町1丁目6番地)
【申込み方法】
 (1)申込書類 
   @開設前障害児通所支援事業所説明会申込書
   A障害児通所支援事業所開設前調査票(3枚)
   (注意)上記2点をご記入のうえ、2点あわせてご郵送ください。
 (2)申込締切
   平成31年2月26日(火)当日消印有効
  (締切を過ぎた申込みは受付ができませんので、ご注意ください)
【掲載先】
 「障害福祉情報サービスかながわ」(書式ライブラリ)
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=55&topid=1
【問合せ先】
 県障害福祉課事業支援グループ 電話045-210-4717、045-210-4732

<神奈川県からのお知らせ> [2019/02/08]
外国人看護師・介護福祉士候補者受入れ希望機関の求人登録受付け等のご案内

 県では、経済連携協定(EPA)に基づき来日し、病院・介護施設において就労しながら国家試験合格を目指している外国人看護師・介護福祉士候補者への支援を行っています。この制度は、看護師候補者は3年、介護福祉士候補者については4年以内に日本の資格を取得し、引き続き日本に滞在できるようにするものです。
 このたび、公益社団法人国際厚生事業団において2020年度看護師・介護福祉士候補者の受入れに係る求人登録申請の受付け及び受入れ説明会を行いますので、ご案内いたします。

《外国人看護師・介護福祉士候補者受入れ希望機関の求人登録申請の受付け》
■申請期間 2019年3月26日(火)〜2019年4月25日(木) ※当日必着
■申請方法 国際厚生事業団ウェブサイトにて3月26日(火)より案内開始。
 https://jicwels.or.jp/?p=8728

《外国人看護師・介護福祉士候補者受入れ説明会》
 (東京会場)※その他、福岡会場、大阪会場でも実施します。
■日時 2019年3月22日(金)、4月9日(火) 13時開会(予定)
■会場 JA共済ビル カンファレンスホール(東京都千代田区平河町2-7-9)
■詳細は国際厚生事業団ウェブサイトにてご確認ください。
 https://jicwels.or.jp/?p=8701

問合せ先 神奈川県地域福祉課福祉介護人材グループ 逵村(つじむら)
     電話:045-210-4768

<横浜市(児童)からのお知らせ> [2019/02/07]
【再掲】ネットワーク連絡会「放デイ・児発を知ろう!」開催について

平素より、本市の医療・福祉施策に御理解、御協力をいただき厚く御礼を申し上げます。
標記の件につきまして、在宅療養児の地域生活に携わる医師等で設立された「在宅療養児の地域生活を支えるネットワーク」が主催する連絡会を開催いたします。
児童発達支援・放課後等デイサービスの制度及び取組み等を考えること、多職種での情報交換・連携の機会にもなります。
横浜市こども青少年局も事務局として支援しております。

<案内チラシ>
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT114N186.pdf
(詳細は案内をご参照ください)

---------------以下、案内チラシの抜粋です-----------------------------

1 日時 平成31年2月20日(水) 午後6時30分から午後8時30分まで
2 会場 横浜市中区桜木町1-1
横浜市健康福祉総合センター 4階 ホール
3 内容 児童発達支援・放課後等デイサービスの制度及び取組み等を多職種で情報共有する
4 参加費 500円
5  申し込み方法 以下のサイトからお申込みください
 https://sites.google.com/site/zaitakuryouyoujinet


<県からのお知らせ> [2019/02/05]
平成30年度神奈川県サービス管理責任者研修(介護分野)事前課題の掲載について

【後期開催】サービス管理責任者研修(介護分野)の事前課題を神奈川県社会福祉協議会のホームページで掲載しています。まず事前課題手順書をよくお読みいただき、課題の作成方法や提出方法をご確認ください。事前課題の提出がない場合は、分野別研修(2日間)は受講できませんのでご注意ください。

【介護分野事前課題掲載場所】 
http://www.knsyk.jp/c/hataraku/kensyuu/4a9063a80d3a0dcb4999188ab49b06c6

<横浜市(児童)からのお知らせ> [2019/02/04]
【再掲・申込延長】横浜市自主勉強の会第3回公開講座開催のお知らせ

横浜市内障害児通所支援事業所の皆様

横浜市こども青少年局共催
横浜市自主勉強の会 2018年度第3回公開講座を開催します。

まだお席に余裕がありますので、申し込みを引き続き受け付けております。
ご出席希望の方は、通知をご確認いただき
お申し込みをお願いいたします。


詳細は通知をご覧ください
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT114N188.pdf

-------------------以下は通知の抜粋です---------------------------

日時:2019年2月9日(土)
   13:30〜17:15
場所:西区公会堂(横浜市西区岡野1丁目6−41)

【プログラム】
 第一部 13:30〜15:00
 「こどもに伝わるメッセージ  親に届く本当の支援」
  〜こどもに届く支援 そして、障害児相談は何のためにあるべきか〜
  講師:常磐大学教授、(株)越谷心理支援センター顧問 秋山邦久先生
 
 第二部 15:15〜17:15
 グループワーク:「原点にかえる」
  〜事業所での支援が、「虐待」に変わるとき〜

【参加費】
 自主勉強の会会員=500円(当日入会可能です)
 非会員     =1000円
  
【申込期限・申込方法】
 申込書をFAXで送付してください
 FAX送付先 045−303−6165(わくわく未来CAN2)

【注意事項】
 例年早期に満席となる人気講座のため、参加の優先度が設定されています。
 必ず通知をご覧になっていただき、優先順位を記載の上、お申し込みください。

<県からのお知らせ> [2019/02/01]
平成30年度神奈川県サービス管理責任者研修(知的・精神)分野事前課題について

【後期】サービス管理責任者研修(地域生活(知・精)分野)の事前課題を掲載しました。(事前課題@からDまで掲載しています。)まず@事前課題手順説明書をよくお読みいただき、課題の作成方法や提出方法をご確認ください。事前課題の提出がない場合は、分野別研修(2日間)は受講できませんのでご注意ください。

【掲載場所】
書式ライブラリ
 →7.研修会・説明会等のお知らせ(県内共通)
  →1 サービス管理責任者・児童発達支援管理責任者研修

http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=127&topid=4

<県からのお知らせ> [2019/01/31]
サービス管理責任者及び児童発達支援管理責任者の配置に係る猶予措置の終了について

指定障害福祉サービス事業所 管理者 様
指定障害者支援施設 施設長 様
指定障害児通所支援事業所 管理者 様
指定障害児入所施設 施設長 様
(横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市所管域を除く)

標記について厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課地域
生活支援推進室から事務連絡がありました。県からの事務連絡と併せて
内容について十分に御了知いただきますようよろしくお願いいたします。

県からの事務連絡
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/ct108n76.pdf
厚生労働省事務連絡
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/ct108n78.pdf

<神奈川県からのお知らせ> [2019/01/30]
【定員の為お申込を締切りました】平成30年度早期療育普及研修の掲載について

平成30年度早期療育普及研修は定員に達したため、お申込みを締切ました。お申込みいただきありがとうございました。

<神奈川県からのお知らせ> [2019/01/29]
【参加者募集中!】更生支援福祉ネットワーク研修の御案内について

 県は、罪を犯してしまった高齢の方や障がいのある方等に向けた福祉的支援を促進し、再犯防止を推進するため、県内の福祉関係者の更生支援に係るスキルアップと理解促進を図ることを目的とした研修を実施することといたしました。
 更生支援に係る現状や制度、他県の事例等を共有し、罪を犯してしまった高齢の方や障がいのある方等への日々の支援や、今後の受入れ準備にご活用ください。
皆様の御参加をお待ちしております。

 以下が詳細情報の掲示先です。https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=4&topid=4

 参加御希望の方は、案内チラシにございます参加申込書に必要事項を御記入の上、2019年2月15日(金曜日)までにファックスにて送付するか、こちらhttp://www.kacsw.or.jp/のアドレスにてお申し込みください。

 申込先 公益社団法人 神奈川県社会福祉士会
TEL:045-317-2045/FAX:045-317-2046

<神奈川県からのお知らせ> [2019/01/23]
30年度早期療育普及研修について

早期療育普及研修を、次のとおり開催しますのでお知らせします。
本研修では、早期療育における障害理解への援助について、知的障害児、身体障害児それぞれのお子さんの状況をふまえた講義と地域における多職種連携の必要性についての講義を予定しております。ぜひご参加ください。
 なお、詳細については、下記に掲載しました募集案内をご覧ください。
【掲載場所】
「書式ライブラリ」→「7.研修会・説明会等のお知らせ(県内共通)」→「4 その他の研修会等のお知らせ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=4&topid=4
 日 時:平成31年2月14日(木)9時30分から16時45分まで
 場 所:神奈川県立総合療育相談センター 
 対 象:心身障害児の療育に業務として携わっている方
 定 員:30名程度
     定員になり次第、申込み締切りとなります。
 参加費:無料
 申込期限:平成31年2月7日(木)

<神奈川県からのお知らせ> [2019/01/23]
農作業に関するアンケート調査にご協力ください。

 各障害福祉サービス事業所 代表者 様

 日頃より、本県の障がい福祉施策の推進にご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
 この度、障害福祉サービス事業所等の農作業に関する取組みや希望する支援の内容を把握するため、農作業に関するアンケート調査を実施いたします。
 本アンケートのご回答をもとに、県が障害福祉サービス事業所等と農家等をつなぐ取組みや、障がい福祉と農業双方に専門的な知識や経験を持つコーディネーターの配置を検討する等、更なる支援の検討を行ってまいりますので、是非ご回答くださいますようお願いいたします。

【アンケート調査票の掲載場所】
 「書式ライブラリ」→「6.お知らせ(県内共通)」→「1 お知らせ」
 http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=66&topid=15

【回答期限】
 平成31年2月6日(水)まで

 問合せ先・アンケート調査票の提出先
  障害福祉課社会参加推進グループ 池上
  電 話 045-210-1111(内線4711)
  メール syakaisanka-cyousa@pref.kanagawa.jp

<横浜市からのお知らせ> [2019/01/21]
平成30年11月1日・2日実施集団指導のQ&A及び正誤表の掲載について

平成30年11月1日・2日実施の「平成30年度横浜市障害者総合支援法指定事業者集団指導(施設・短期入所・グループホーム)」にご参加いただきましてありがとうございました。
11月22日(木)までとして受け付けておりました質問について回答を掲載いたします。また、正誤表もあわせて掲載いたします。

http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT12N1919.pdf

<神奈川県からのお知らせ> [2019/01/16]
障害福祉サービス事業所等における吹付けアスベスト等使用実態の報告について

★県所管域(横浜市・川崎市・相模原市及び横須賀市を除く。)に所在する事業所対象。
この度、厚生労働省から、「社会福祉施設等における吹付けアスベスト(石綿)等及びアスベスト(石綿)含有保温材等使用実態調査のフォローアップ調査の実施について」依頼がありました。
 つきましては、県所管域(横浜市・川崎市・相模原市及び横須賀市を除く。)に所在する指定障害福祉サービス事業所、指定障害者支援施設、指定相談支援事業所、指定通所支援事業所及び指定障害児入所施設におかれましては、下記ページ掲載の調査依頼等をご確認いただき、平成31年1月11日(金)までにご報告くださいますようお願いいたします。


[書式ライブラリ] 1.神奈川県からのお知らせ → 1 神奈川県からのお知らせ
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=3&topid=1

○問合せ先 県障害福祉課 事業支援グループ
    電話 045-210-4717(直通)・045-210-4732(直通)

<神奈川県からのお知らせ> [2019/01/08]
手話講習会のご案内

神奈川県では事業者の皆様が従業員を対象に開催する手話講習会について、講師派遣に係る費用を県で負担しています。事例なども通して、聴覚障がい者(ろう者)の方へのより良い対応・接遇について考えてみませんか!

 ○案内掲載場所
  県ホームページ「手話言語の普及推進」→「手話講習会」
  http://www.pref.kanagawa.jp/docs/n7j/cnt/f537527/p1192121.html

 ○申込方法
  県ホームページ掲載の「手話講習会 講師派遣依頼票」にご希望の日時等、必要事項をご記入の上、委託先の神奈川県聴覚障害者連盟にファクシミリにてお申込みください。

 ○問合せ先
  神奈川県福祉子どもみらい局福祉部地域福祉課
  電話番号 045−210−4804
  ファクシミリ 045−210−8859
  Eメール shuwa@pref.kanagawa.jp

前のページを表示 次のページを表示
トップページへ