かなナビ

介護予防通所介護

◆写真及び映像の掲載について
写真及び映像は事業所の同意を得た上で掲載しています。

動画が見られない場合はこちらからご覧ください。

在宅で要支援状態の方が、要介護状態になることを予防し生活機能の維持・向上のためにデイサービス事業所に通い、日帰りで健康チェック・入浴・食事等の日常生活を支援する共通サービスと、運動器(※)機能向上・栄養改善・口腔機能の向上・アクティビティ(集団で行われるレクリエーション、創作活動等)などの選択的サービスを組み合わせて受けるサービスです。

介護保険の利用料は1か月単位の定額料金で、利用できる事業所は原則1か所のみとなります。介護保険の利用料の他に、食費や日常生活費など利用に応じて実費が必要になり、事業所の体制による加算がつく場合もあります。短時間で、入浴・食事の提供のない事業所もあります。

※運動器とは身体運動を可能にする器官のことで、全身の骨格と関節と骨格筋、腱および靭帯をまとめて運動器系といいます。

*在宅で要支援1・2の方が対象です。

<平成26年4月現在>料金のめやす
  • 介護保険自己負担1か月定額およそ2115~4236円程度
  • 食費およそ600~900円程度
  • 日常生活費適宜・おむつ代50~200円程度
※介護保険自己負担は介護度・加算・地域によっても異なります。
▲送迎車による送迎を利用したり、歩ける方は歩いて事業所に通います。
▲機能訓練の合い間に、水分補給をしたり、皆と談笑します。ここでは、食事・入浴のない短時間のサービスを提供しています。
▲手作業の得意な利用者の作品です。
▲スタッフは明るく元気に、がモットーです。
▲利用者の悩みを聞いたり、スタッフが相談に乗ってもらったり、コミュニケーションも大切にしています。
▲マシンを使って、運動器の機能向上を図ります。これは両手で交互にレバーを引っ張り、上体や肩・腕の筋力を鍛えています。
▲ボート漕ぎのような動作で、手足の筋力アップをを図ります。
マシンの設置の有無や種類、台数は事業所によってさまざまです。
▲平行バーで歩行訓練です。
早く歩くことよりも、しっかりとかかとをつけて歩く練習をします。
事業所を検索する

介護サービス紹介

相談サービス
(ケアプラン作成や相談が受けられるサービス)
訪問系サービス
(在宅で受けられるサービス)
通所系サービス
(通いで受けられるサービス)
居住系サービス
(居住して受けるサービス)
施設サービス
(施設に入所して受けるサービス)
短期入所サービス、看護小規模多機能型居宅介護