かなナビ

介護サービス評価のご案内

介護サービス評価とは 介護保険法及び基準省令により、自己評価が努力義務として挙げられており介護サービス情報の公表制度、調査票でも「利用者の満足度を把握し、サービス改善につなげるための仕組みをつくること」を求めている項目があります。

これに対応するのが「介護サービス評価」で、事業所における目標管理のマネジメントやサービスの継続的改善、コンプライアンス(法令遵守) に効果があります。

詳しくは「かなふく評価ガイド」に掲載されております。

評価結果はこちらから検索することができます。

評価マークの由来

PDCAマーク評価を受けられた事業所には、検索結果画面の評価情報欄や事業所の詳細情報画面に評価マークが表示されています。

良質な介護サービスを提供するための基本が「心」であることを踏まえ、4つの「ハート」に品質マネジメントの頭文字PDCAを埋め込むことにより、 幸運の象徴である4つ葉のクローバーを形成し、利用者の喜びが事業所の発展につながることを意味しています。

資料ダウンロード

運営団体 かながわ福祉サービス振興会