かなナビ 介護情報サービスかながわ
検索結果一覧画面 戻る

  • 市町村名:【座間市
  • 担当課:長寿介護課
  • 電話番号:
  • 備考:




該当件数:19 1 / 1 ページ
種類: 地域包括支援センター運営事業
対象者・該当要件:
サービス内容: (1)高齢者の生活や介護上の相談・支援 (2)要支援1・2と判定、介護が必要になるおそれのある方にサービスの計画作成評価 (3)高齢者の権利擁護のための取組 (4)高齢者が住み慣れた地域で暮らせるよう、ケアマネージャーへの助言や地域との連携
利用者負担:
提供主体: 相模台地域包括支援センター(046−266−5222)、ベルホーム地域包括支援センター(046−258−2030)、座間市社協地域包括支援センター(046−266−2005)、地域包括支援センター第二座間苑(046−256−9007)
種類: 休日・夜間相談等事業
対象者・該当要件: 市内に居住するおおむね65歳以上の在宅高齢者で、身体が虚弱、寝たきりまたは認知症のために日常生活を営む上で支障がある方及び介護者
サービス内容: 高齢者の介護に関する相談や保健福祉サービスの適用の調整などを地域包括支援センターの業務時間外に受付。受け付けた相談は必要に応じて地域包括支援センターや関係機関へ引き継ぎます。 (ご相談の際はまず電話でお問い合わせください)
利用者負担: 介護保険費用徴収に準じる負担額。
提供主体: 第二座間苑(046−200−8338)、ベルホーム(046−257−1121)、相模台病院(046−256−0011)
種類: 高座施設組合屋内温水プール利用料金助成事業
対象者・該当要件: 本市に居住する65歳以上の方
サービス内容: 高齢者の介護予防及び健康の増進を目的としてプール使用料金の半額を助成します。施設の窓口で申請書に署名し、身分証明書を提示してください。(住民基本台帳カード、運転免許証、健康保険証、その他公共機関が発行する身分証で住所及び生年月日が解るもの)
利用者負担: 通常400円を200円でご利用いただけます。
提供主体: 福祉長寿課 長寿係
種類: ひとり暮らし高齢者登録事業
対象者・該当要件: 市内に住所を有する65歳以上の同居する家族のいない方
サービス内容: ひとり暮らしの高齢者が病気などで入院が必要な状況となった時等、迅速に対応が出来るよう予め緊急連絡先などの登録を行っておくものです。
利用者負担:
提供主体: 福祉長寿課 長寿係
種類: ひとり暮らし高齢者訪問活動
対象者・該当要件: ひとり暮らし高齢者登録事業」に登録し、真に見守りが必要な方
サービス内容: ひとり暮らしの高齢者の見守り活動及び閉じこもり防止活動として地区担当民生委員が定期的に家庭訪問します。
利用者負担:
提供主体: 福祉長寿課 長寿係
種類: 緊急通報システム電話貸与事業
対象者・該当要件: 65歳以上で心臓病または喘息の急性発作を有する疾患がある方。 ただし、次のいずれかに該当する世帯に限ります。 (1)65歳以上の方のみで構成された世帯 (2)65歳以上の方と重度心身障害者の方のみで構成された世帯
サービス内容: NTTのアナログ回線である電話機にボタンを押すだけで消防本部へ通報できる発信機を取り付ける緊急通報システムです 申請には所定の申請書、誓約書、処方箋に基く薬局が発行した「薬の説明書」等心臓病または喘息の疾患状況が証明できる物が必要です。
利用者負担: 緊急通報システムの初回の設置手数料と発信機のレンタル費用については市が負担しますが、市内転居での設置や電話料金(基本料金や通話料など)については本人負担です。
提供主体: 福祉長寿課 長寿係
種類: はいかいSOSネットワーク事業
対象者・該当要件:
サービス内容: 認知症高齢者で行方が分からなくなった時関係機関の協力で早く発見することを目的とします。ご家族が警察署に捜索願を届け出ると、防災・行政無線で通報が放送、情報が近隣交通機関や施設にFAXされます。登録者の顔写真を添付して窓口に申請して下さい。
利用者負担:
提供主体:
福祉長寿課 長寿係
種類: はいかい高齢者位置確認事業
対象者・該当要件: 認知症を起因とするはいかい癖のある65歳以上の在宅高齢者で「はいかいSOSネットワーク事業」に登録しているもの
サービス内容: 万一行方がわからなくなったときにご家族に位置情報をお知らせする位置検索用機器を貸与します。 ※位置情報を確認した後の高齢者の保護についてはご家族の対応となります。印鑑を持参の上「はいかい高齢者位置確認事業申請書」を窓口に提出してください。
利用者負担: 新規加入料の一部(介護保険料段階により変わります)と、位置確認した際に発生する料金が利用者負担となります。
提供主体: 福祉長寿課 長寿係
種類: 寝たきり高齢者理髪料等助成事業
対象者・該当要件: 65歳以上の寝たきり高齢者で介護保険法の要介護4または要介護5と認定された方(生活保護受給者は除く)
サービス内容: 理美容組合に加入している理髪店または美容店を利用できる理髪・美容助成券の支給事業を行っています。本人または家族の方が印鑑を持参の上窓口で申請してください。
利用者負担: 出張券一枚5,700円の助成券を年間4枚。 申し込みの月によって以下のように支給枚数が変わります (申し込み月) 4~6月:4枚 、 7~9月:3枚 10~12月:2枚 、 1~3月:1枚
提供主体: 福祉長寿課 長寿係
種類: 寝具乾燥・丸洗いサービス事業
対象者・該当要件: 寝たきり及び認知症等により寝具類の衛生管理を必要とする方
サービス内容: 寝具(掛布団・敷布団・毛布)の「丸洗い乾燥」と「乾燥」を実施しています。 (1)丸洗い乾燥:6・9・1月(年3回) (2)乾燥:7・11・3月(年3回) 「高齢者在宅福祉サービス利用登録申請書」を窓口へ提出してください。
利用者負担: (1)丸洗い乾燥の掛布団と敷布団は介護保険料段階により費用が異なります。毛布は無料です。 (2)乾燥の掛布団・敷布団・毛布は無料
提供主体: 福祉長寿課 長寿係
種類: にこにこサービス事業
対象者・該当要件: 市内に居住する高齢者、障害者、父子、母子等で日常生活を営むのに支障がある方
サービス内容: 市民参加型事業 日常生活を営むのに支障がある高齢者等に対して自立した生活がおくれるように期間を決めて協力会員が支援します。本人または家族の方が窓口に申請してください。
利用者負担: A:地域支援型 1件(30分以内)200円 B:生活支援型 1時間当たり1,000円
提供主体: 社会福祉協議会(市総合福祉センター内)
種類: 家具転倒防止対策助成事業
対象者・該当要件: 自力では転倒防止対策を実施することが困難な次の世帯 (1)65歳以上のひとり暮らし、65歳以上の高齢者だけの世帯 (2)身体障害者手帳1級、2級の障害者だけの世帯 (3)その他(1),(2)に準ずる世帯等 過去に利用されたことのある方は除きます。
サービス内容: 寝室や居間等に置かれているたんす等の床置型家具に対する転倒防止板を1世帯4台まで設置します。 申請期間等は決定次第広報等に掲載します。(6-9月予定) 申請期間中に「家具転倒防止対策申請書」を窓口に提出し市の決定後委託事業者が設置に伺います。
利用者負担: (1)市民税が非課税の世帯は無料 (2)市民税が課税されている世帯は1,632円 ただし転倒防止板等の実費は申請者の負担です
提供主体: 福祉長寿課 長寿係
種類: 移送サービス事業
対象者・該当要件:
サービス内容: 在宅で身体障害のために歩行が困難、またはねたきり等の状態により一般の交通機関に利用が困難な方を対象として病院への通院や入退院時等に福祉車両により送迎をするサービスです。 ※事前予約が必要。 ※市役所を中心とした半径15km圏内のみ利用可能
利用者負担: 利用者の乗車地から目的地の距離までにより異なります。
提供主体: 特定非営利活動法人ワーカーズ・コレクティブ たすけっと 福祉長寿課 長寿係
種類: 配食サービス事業
対象者・該当要件: おおむね65歳以上の一人暮らしの方、おおむね65歳以上のみで構成される世帯の方、または身体障害者
サービス内容: 虚弱で食事の支度をすることが困難な方について食生活の維持向上の支援と健康保持、安否確認の為に食生活等の実態を把握させていただいたうえで月曜日から金曜日までの夕食のうち必要となる回数分をお届けしています
利用者負担: 一食につき450円
提供主体: 介護保険課 地域支援係
種類: 生活支援型短期入所事業
対象者・該当要件: 市内に住所を有するおおむね65歳以上の虚弱な高齢者、市民税非課税である世帯に属し以下の理由に該当する場合 (1)介護者の病気、事故、出産その他の社会的理由等介護が受けられない (2)基本的生活習慣が欠如、対人関係が成立しない等社会適応が困難
サービス内容: 上記条件に該当する場合、市と契約済の養護老人ホーム(市外)に短期入所することができます。利用期間は7日以内です。 「生活支援型短期入所事業申請書」一式を窓口へ提出してください。
利用者負担: 1日 1,730円
提供主体: 福祉長寿課 長寿係
種類: 緊急短期入所事業
対象者・該当要件: 市民税が非課税の世帯で他に介護する者がなく介護を受けられない状態にある方
サービス内容: 高齢者を介護されている方が緊急の理由で介護が困難となった時市の契約する施設に短期入所を(30日以内)できます。介護者の健康診断書等を添付し「緊急短期入所申請書」を窓口へ提出してください。※ご本人の健康状態で健康診断書が必要な場合があります。
利用者負担: 介護保険法に準ずる負担額
提供主体: 福祉長寿課 長寿係
種類: 養護老人ホーム措置入所事業
対象者・該当要件: 原則として65歳以上で低所得世帯(生活保護世帯・市町村民税の所得割が非課税世帯)において下記の状態にある方。
サービス内容: 原則として65歳以上で、心身の機能が減退して日常生活に支障があり、住宅に困窮しているなどの理由により家庭での生活が困難な方が入所して生活することができます。
利用者負担: 所得に応じて本人及び家族に一部自己負担があります。
提供主体: 福祉長寿課 長寿係
種類: おむつ等給付事業
対象者・該当要件: 次のいずれかの方 (1)介護保険法に規定する要介護度4または5と認定された方 (2)主治医意見書に認知症の診断名が記載されている方、介護認定審査会で認知症高齢者の生活自立度が3以上とされた方。 (3)特定疾病であって、おむつ使用証明のある方
サービス内容: 介護者の経済的、身体的及び精神的な負担を少しでも軽減するために、要介護者で常時おむつを必要とされている市内在住の方に2か月に1回ご自宅へおむつを配達します。一回につき6,000円を限度として市が準備したカタログから選ぶことができます。
利用者負担: ご本人及びご家族の所得に応じて一部利用者負担があります
提供主体: 介護保険課 地域支援係
種類: 座間市要介護高齢者介護手当支給事業
対象者・該当要件: 対象:市内在住の方で、介護保険の要介護度4または5に認定された高齢者を基準日(申請日の属する月の3か月前の初日をいう)まで一年以上継続して介護する者。また他にも条件があり、それらをすべて満たしている方
サービス内容: 重度の介護を要する高齢者を、在宅で1年以上介護されている方に介護者の苦労をねぎらい手当を支給しています
利用者負担:
提供主体: 介護保険課 地域支援係
1 / 1 ページ