かなナビ 介護情報サービスかながわ
検索結果一覧画面 戻る

  • 市町村名:【平塚市ホームページ
  • 担当課:高齢福祉課
  • 電話番号:0463-23-1111
  • 備考:




該当件数:16 1 / 1 ページ
種類: 生活管理指導短期宿泊
対象者・該当要件: 介護保険の認定で「非該当」となった高齢者で、一時的に施設で養護する必要がある方。
サービス内容: 介護保険の認定で「非該当」となった高齢者が、在宅生活において、支障がある場合、養護老人ホームに等に一時的に宿泊し、日常生活に関する指導・支援をします。
利用者負担: 課税状況により1日0円から380円 その他、食材料費がかかります。
提供主体:
種類: 短期入所支援事業
対象者・該当要件: 65歳以上の方で、身体上または精神上著しい障がいがあるため常時介護を必要とし、介護保険サービスの利用限度以上に一時入所が必要で、限度額を超えた分の自費負担が困難な方
サービス内容: 上記の場合に、介護保険を利用した時と同じ程度の負担額で短期入所することができます。利用期間は、原則60日が限度です。介護保険の短期入所生活介護の日数を含めて60日となります。
利用者負担: 要介護度、課税状況に応じて入所費用の1割を負担していただきます。※その他、食材料費や滞在費等の負担があります。
提供主体:
種類: 軽作業代行事業
対象者・該当要件: 65歳以上の単身世帯、または高齢者のみの世帯で市県民税非課税世帯の方、かつ日常生活における軽作業について、親族等の協力を得ることができない方
サービス内容: 高齢者世帯に対し、単発的に非日常的な掃除や草むしりなどの軽作業を援助します。
利用者負担: 1時間・作業員1人につき市県民税非課税世帯・・500円 生活保護世帯・・・・・なし
提供主体:
種類: ひとり暮らし高齢者等配食サービス
対象者・該当要件: おおむね65歳以上の単身世帯、または高齢者のみ世帯で、疾病や心身の障がいのために調理が困難な方。
サービス内容: 市内デイサービスセンター等で調理した栄養のバランスのとれた夕食を自宅に訪問して定期的に提供するとともに、その際、利用者の安否を確認し、健康状態に異常があったときには関係機関に連絡します。
利用者負担: 1食あたり500円
提供主体:
種類: 寝具乾燥・丸洗いサービス
対象者・該当要件: おおむね65歳以上の単身世帯、または高齢者のみ世帯で、寝たきり状態のため、寝具の衛生管理が困難な方。
サービス内容: 心身の障がい及び疾病等の理由で寝たきりとなっている高齢者の掛け布団及び敷き布団を事業所が回収し、月に1回程度乾燥消毒を行います。また、汚れがひどい場合には、年に2回(春・秋)程度水洗いをします。
利用者負担: 1枚あたり、乾燥50円・丸洗い150円
提供主体:
種類: 在宅時緊急通報システム
対象者・該当要件: 緊急通報システム用機器を貸し出します。機器やペンダントなどの非常ボタンを押すだけで受信センターの看護師や相談員につながります。また、センサーにより、在宅時の安否確認が24時間可能です。
サービス内容: 緊急対応が必要な発作を頻発する可能性がある高齢者等に緊急通報システム用機器を貸与し、緊急事態発生時における通報体制の確立をはかり、日常生活の安全を確保します。
利用者負担: 1ヶ月400円(生活保護世帯については利用料免除)
提供主体:
種類: 家族介護教室
対象者・該当要件: 高齢者を介護する家族や介護に興味がある方等
サービス内容: 介護方法や介護予防、介護者の健康作り等の知識・技術を学べるよう市内各所にて教室を開催します。
利用者負担: 無料
提供主体:
種類: 家族介護用品の支給
対象者・該当要件: 平塚市内にお住まいであり、要介護4又は5で、市民税非課税世帯の在宅で高齢者を介護している家族の方。
サービス内容: 在宅で介護されており、紙おむつ等を必要としている方に対し、介護者の経済的負担を軽減するために、紙おむつ等を支給します。
利用者負担: 無料
提供主体:
種類: 家族介護慰労金の支給
対象者・該当要件: 平塚市内でお住まいであり、要介護4又は5で、市民税非課税世帯で、過去1年間介護保険のサービスを利用せず在宅で高齢者を介護をしている方。
サービス内容: 要介護認定を受けていても過去1年間、介護保険サービスを利用しないで、在宅において高齢者を介護している家族に対して、慰労金を支給します。
利用者負担:
提供主体:
種類: 家族介護者交流事業
対象者・該当要件: 平塚市内在住在勤の方で、高齢者を介護している方。
サービス内容: 日ごろ高齢者を介護している方が、リフレッシュできるように、介護者同士が交流し、趣味や日ごろ体験できない息抜きのできる内容を実施します。
利用者負担: 材料費や食費の一部負担があります。
提供主体:
種類: 敬老祝品の贈呈
対象者・該当要件: 9月15日現在で満100歳以上、満99歳、満88歳になられる方。
サービス内容: 敬老の日を中心に、長寿をお祝いして、記念品を贈呈します。99歳以上の希望者の方には、市長が直接ご自宅を訪問し、お祝いする市長訪問を行っています。
利用者負担:
提供主体:
種類: 健康教室
対象者・該当要件: 平塚市に在住・在勤で、おおむね65歳以上の方。
サービス内容: 医師などの専門家が、栄養改善や転倒骨折予防、認知症の予防等の講和や運動・実習等を行います。参加は予約制です。
利用者負担: 一部負担がある場合があります。
提供主体:
種類: 健康相談
対象者・該当要件: 平塚市内にお住まいで、健康について気になる方。
サービス内容: 保健師や歯科衛生士、管理栄養士などが、健康について個別に面談(予約制)、あるいは電話でご相談をお聞きします。
利用者負担: 無料
提供主体:
種類: 高齢者通院介助事業
対象者・該当要件: 65歳以上の単身世帯、または高齢者のみの世帯で、別に住む親族等の協力を得ることができない方
サービス内容: 医療機関への通院に介助が必要な高齢者に対して、高齢者の通院の機会を確保し、在宅生活の維持向上を図ります。生きがい事業団の会員を1人まで派遣できます。
利用者負担: 1時間・作業員1人につき市県民税課税世帯・・・500円 市県民税非課税世帯・・250円 生活保護世帯・・・・・なし
提供主体:
種類: はいかいSOS
対象者・該当要件: 認知症により徘徊行動のおそれがある高齢者または徘徊等をしたことがある高齢者。
サービス内容: はいかいSOS平塚は、認知症高齢者の方の行方が分からなくなった場合に、協力機関(タクシー会社、郵便局、FMラジオ局、薬局等)へ情報の提供を呼び掛け、高齢者をいち早く保護するシステムです。(事前登録が必要です)
利用者負担:
提供主体:
種類: お話し見守り歩数計(ひらつかミルック)
対象者・該当要件: 65歳以上のひとり暮らし高齢者で、健康増進を図りたい方、見守りが必要な方
サービス内容: ひとり暮らしの高齢者に、他機能付き歩数計を貸し出します。これ一つで高齢者の家族への情報発信や、相談員による日常の見守り、歩行データの分析による健康増進を行います。
利用者負担: 市県民税課税世帯・・月額400円 市県民税非課税世帯・月額200円 生活保護世帯・・・・利用料免除 ※その他、警備員の駆付け時に自己負担が発生します。
提供主体:
1 / 1 ページ